スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島田紳助さんは元祖勝間和代かも ―自己プロデュース力(島田紳助著)-

2009年10月07日 08:27




タイトルから変な言い回しになってしまいましたが、
これが率直な感想でした。

昨日、ステーショナリーハックスを買いに行こうと(※)、
本庁舎の三省堂に行ったらステーショナリーハックスは置いてありませんでした。
で、帰ろうかと思ったら目に付いたのが島田紳助さんの
「自己プロデュース力」。

この本は、2007年に紳助さんがNSCで講義を行ったものを、
活字に起こしたもので、
すでに「紳竜の研究」というタイトルでDVDも発売されております。




「紳竜の研究」は著名なビジネスパーソンの間でも、
「そこらのビジネス本よりよほどマーケティングなどが勉強できる」と、
かなりプッシュされているほどのDVDです。

田邊はまだDVDを買っていなかったので、
先月末あたりにこの本が出て、「あ、買わなきゃ」と思ったまま忘れていました。

そこで昨日は即買いして、即読みしてしまったのですが、、、


すごかったです。


島田紳助さんすごすぎ!!


例えば勝間さんに例えると、、
断る力、まねる力などで書いてあることがギュッと凝縮されています。
使っている言葉は違えど、同じことが書いてある。

一流の行き着く場所は同じなのかと思わせられます。

本を読むのが嫌いな方でも、
この本は紳助さんの講義をそのまま文字に起こしてあるので、
さらさらと読むことができると思います。
分量も少ないです。

もともとが講義なので、
速読なんかしなくても1時間くらいあれば読めると思います。

いろいろな面でいい勉強になります。

分量に対していい値段で売っていますが、
内容的には安いくらい。

これこそ、「世界一受けたい授業」です。
ぜひ、手にとって読んでください。
オススメします。

そして、田邊は紳竜の研究を買うことを決意しました。w

(※)ステーショナリーハックスは立ち読みで大体読んでしまったのですが、
まだ本体を買っていなかったのです。(汗

STATIONERY HACKS!―文房具好きにはたまらない1冊です!!―

2009年10月01日 08:26

今日は文房具好きにはたまらない新刊をご紹介します。




これはラフハッカー小山龍介さんと、
文房具の達人土橋正さんがコラボして書き上げた作品。

本日発売です。(おとといくらいから書店には並んでいましたが、、、)

田邊は文房具大好きで、仕事場で使う文房具も、
自費で購入し使っております。

我慢してモノを使うより、
お気に入りを自分で持っているほうが、
テンションも上がりますし、なによりもストレスが少ないです。

この本で紹介されている文房具は、
普段お店では見かけないものも多いので、
文房具好きにはたまらない1冊となっております。

自分もお気に入りのアイテムなんか紹介されていたり、
狙っていたアイテムが紹介されていたりすると、
なんだかちょっとうれしくなります!w

また、文房具に興味のない方には、
「なに!こんなものもあるのか」って発見がたくさんあり、
文房具の楽しい世界にいざなってくれると思います。

しかもこの本は、単に文房具の紹介というわけでなく、
小山さんのライフハックアイデアに合う文房具を紹介するというものなので、
同時にライフハックもかけられるというナイスな1冊です!!

文房具とアイデアで、ライフハックを楽しみましょう!!

公務員のみなさーん!必読ですよ!!

2009年09月04日 08:22

おはようございます。

昨日食事中に舌をかんでしまい、
下の先っちょが少し腫れて痛いです。(汗

さて、今日は久々に本のご紹介。

これは、我々公務員→サービス業者として必読の一冊だと思います。

「サービスをサービス」 指南役著





この本ではまず、いろんな会社の優れたサービスを紹介しています。
このサービスが、本当にシビレます!

「これをされたら、うれしいでしょ!!」
って話がバシバシ出てきます!

冒頭、公務員→サービス業と書きました。
異論のある方もいらっしゃるかもしれませんが、
私は、公務員はサービス業だと思います。

サービス業でないにしてもです、
今サービスがゼロでよい会社なんて存在しないのではないでしょうか?


この本を読んで思うことは、
果たして、我々(公務員)は相手のことをここまで考えてサービス
しているか、ちょっと疑問に思うと同時に、
身に突き刺さるものでした。

もちろん、民間と違うところはあるわけでできないこともあります。
何も過剰なサービスをする必要はありませんが、
できないにいても、相手に気持ちよく帰っていただくような対応は必要です。


相手を気持ちをよくする。


これこそがサービスですよね?

この本を読んで、今一度自分のサービスを思い返してみましょ!

※目次を探したのですが、ぱっと見つかりませんでした。
 すみません。いきなりサービス不足です(汗

RedBullのプルタブが秀逸!!

2009年07月31日 08:20

おはようございます。

先日、ちょっと体調崩した時に、RedBullを買って飲みました。

その時気がついたのですが、
なんと、プルタブがRedBull!!

iPhoneのカメラで撮ったので画像が鮮明でなく申し訳ないのですが。

090731プルタブ

些細なことなのですが、とてもセンスを感じます。
ブランド戦略としてとてもいいですね!!

こういうハイセンスな仕事、すばらしいです!!

勝間本がラッシュです!!

2009年03月20日 00:10

先月、「断る力」を出版された勝間さんですが、
今月も新刊が書店に並びました!!

それがこちら!




「断る力」はアサーティブの話でしたが、今回はリスクリテラシーの話。
昨日買って、まだ読んでないのですが、明日読んじゃおうかと思います。

そして、さらに!!

続きはコチラ!!

[勝間本がラッシュです!!]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。