スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも「オフィススウィート」がそばにあった

2009年02月16日 23:01

おはようございます。

先日のエントリーでオフィスソフトについて書いたので、
ちょっとそれについて今日もエントリー。

オフィスソフトの定番といえばマイクロオフィスソフトオフィスですが、
先日も書いたとおり、高い!!
高すぎます!!

新しくパソコンを買い換える時も、オフィスが入っているかいないかで、
値段がずいぶん違います。

でも、後から買うともっと高いので、
どうしてもプレインストールされているパソコンを皆さん買い勝ちではないですか?
今日は、そんな悩みを少し解決するご提案です!!

オフィスソフトといっても、市場にあるのは、マイクロソフトオフィスだけではありません。

意外とあるんです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

オフィス互換ソフト五輪(15)・プレゼンテーションソフトの金メダルはどれ?

この中でいくつか使ってみての私の感想を付け加えたいと思います。

キングソフトのオフィスはすごいです。
ほぼマイクロソフトオフィスです。
この昨日で5,000円はすばらしい!!
本当にほぼ100%互換性があります。

何よりもマイクロソフトオフィスよりも軽いです。

自宅で使う分には、キングソフトで十分すぎます。
これでかなり節約できますね!

また、オンラインソフトとしては、
Think Freeがすごい。
Google Docなどは作成と共有をメインにおいているため、
あまりオフィスソフトとしての使い勝手は良くないですが、
これは、オンラインソフトとは思えないほど、機能が充実しています。
しかもネット上に1GBのストレージがあるので、
そこも便利ですね。

「どうしてもフリーで!」という方には、やはりオープンオフィスがいいでしょう。
フリーとは思えないほどの機能です。
しかし、若干マイクロソフトオフィスと勝手が違うところがあります。
そこはフリーということで目をつむりましょう!w

個人的には、ココには載っていないのですが、
Appleが出している、i'workがすばらしい!
マイクロソフトオフィスと一応互換もしていますし
(一応というのは、レビューによるとイマイチらしいです)、
なにより美しい!!

無料体験で1ヶ月間使っていたのですが、
使っているこっちがワクワクしますね!

しかも約9,000円で買えるのでお得!

まぁ、Macでしかつかえないのが難点なんですが。

これを読んで、いっそマイクロソフトオフィスから脱却してみませんか?

(ちなみに私は、キングソフトオフィスとオープンオフィスを使っています。)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/81-e27f9e1f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。