スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠について考える

2009年01月16日 08:15

090116睡眠




おはようございます。

昨日のエントリーでさらりとだけ触れたのですが、
睡眠についてエントリーしたいと思います。

睡眠といえば、人間に不可欠なものです。
しかし、忙しいビジネスパーソンにとって、なかなか満足のいく睡眠は得がたいもの。
自分もそうだったのですが、大体の方は「眠いから寝る」だけで、
頭がボーっとしていると、おおよそ時間的な睡眠不足のせいにしていないでしょうか?

しかし、中には「毎日3~4時間しか寝なくても元気!」って方がいます。
彼らは超人では有りません。同じ人間です。

キンニクマンではなく、ジェロニモなのです。w
(↑わからない人のほうが多いかなぁ。。。orz)

では、何が違うのでしょうか?

端的に言ってしまえば、「しかた」と「密度」だと思います。

単に欲に任せて寝るのではなく、
コントロールして眠ると短時間睡眠でも回復の度合いが違ってきます。

なので、式にあらわすと、


睡眠のしかた × 睡眠の密度 = 睡眠の質


と、あらわせると考えています。

「高い睡眠用品買わないといけないんじゃないの?」
と思う方もいらっしゃると思います。

たしかに、いい道具を買えば、睡眠の質は改善するでしょう。
しかし、そこまで道具に頼らずとも、睡眠の質の向上は可能です。

では、実際どうすれば睡眠の質を向上できるか。

今度は、世話人Kが睡眠の質を上げるために実践した、
あるいは実践していることを紹介したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/49-2533df8a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。