スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏紙をちょっと有効に使ってみる。

2008年12月12日 08:17

おはようございます。
久々の朝のエントリーです。
寒いですけど、冬の朝は気持ちいいですね!

さて、今日は仕事でいっぱいできてしまう裏紙の活用について。

皆さん、裏紙ってどう使っていますか?

裏紙にも普通にプリントアウトしてますか?

私、基本的に裏紙使うの嫌いなんです。


「あれ、どっちが必要な面だっけ?」


ってなってしまう時間がもったいない。

基本、使った紙は速攻、シュレッダー行きです。

しかし!!

なんとなくもったいない感はありますよね。


そこで、「決まったフォーマットにしてしまえば、こっちが裏紙じゃん!」
ってなるかなと思いつきました。

私、裏紙をまとめて、クリップでとめ、マウスパッド兼メモ帳として使っています。

コレだけでも結構便利です。

しかし、書きなぐった文字は、まったく整理されていなく、
あとからいきなり用件を思い出さなければならないときなどちょっと面倒なんです。
やっぱり探す時間ができてしまう。

そこで、こんなもの作りました。
決まったフォーマットでこっちが裏紙だとわかり、
かつ、メモとして有効であるフォーマット!


ウラガミタスク
081212uragami_task.jpg


要はメモ帳なんですが(汗

使い方なのですが、

TO DO … しなければいけないことが発生したとき、□を書き、終わったらチェックを入れる。

と、あとは見たままです。

コレなら、裏紙のメモも整理され、
また、電話番号(内線)を書く欄も設けてあるので、
「あ!電話番号聞き忘れた!!」
ってことも減るはずです。

まだ、ファイルをWEB上にアップしていないのですが、
近いうちにしたいと思います。

仕事HACK!とか言っている割には、たいした事でなくてすみません(汗!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/33-bef708c6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。