スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールはsparrow、テキストはomm writer

2011年03月10日 08:16

すっかり時期を失してしまった感はあるんですが、
これは本当にオススメなのでエントリー。

それは、Macのアプリ、Sparrowとomm writerです。

もうすでに、このBlogよりはるかにいいレビューをアップしていらっしゃるBlogが多数あります。w

じゃー、なんで書くんだっていうと、自分自身感動したのと、実際にしばらく使ってみてからの感想を書いておきたかったからです。

sparrowはtwitterに似たUIのメールクライアント。
特にGmailに特化してします。
オフラインで使えないのが、ちょっと残念なところではありますが、それ以外は完璧と言ってもいい!

特に優れているのが、deleteキーがアーカイブに当てられているところ。
inbox zeroを実践している方には特に有益なキー割り当てではないでしょうか?
webでGメールチェックするより楽ですし、Macの標準メールクライアント「mail」より、IMAPの同期が早いです。

地下鉄で電波が入るようになれば最強のメールクライアントですね!!

ちなみにシェアの方はマルチアカウントにも対応しています。
フリー版はシングルアカウントです。

詳しい使い方は、sparrowでググッていただいたほうがいいともいます。w
僕が今から書いてもすでに遅い。

もう一つがOmm Writerです。
テキストエディタなのですが、
どんな文章を打っていてもなんだか文学作品をつくっているような錯覚に落としてくれるアプリです。
スクリーンはこんな感じです。
背景も8種類から選べます。

さらに、リラックスBGMが自動で流れます。
音楽もミュート+7曲から選曲できます。

スクリーン全体がエディタだけになるし、さらに心地よい音楽まで流れてくるので、書くことに気持よく集中できます。

sparrowは1200円、Omm Writerは600円ですが、
買う価値はそれ以上です!!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/326-d72909b4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。