スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生命保険のカラクリ(岩瀬大輔・著)が無料ダウンロードできます!!

2010年03月01日 08:20

おはようございます。

さて、現在文藝春秋社さんのホームページで岩瀬大輔さんの著書「生命保険のカラクリ」が1冊まるごとダウンロードできます。

『生命保険のカラクリ』(岩瀬 大輔・著)| 文藝春秋

岩瀬大輔さんは、コチラの本を拝読させていただいていらいファンになり、かつ、世代も近いこともあって、勝手にメンター的存在にさせていただいております。




岩瀬さんの略歴等に関しては、コチラにお預けするとして、今回の企画も本当に岩瀬さんの熱い思いが伝わってきます。

生命保険というのは、私も入っていますが、加入するときにどういうものに入ったらいいのか、調べるだけで骨が折れます。
というか、調べても調べてもなかなか分からない事だらけ。
というわけで、だいたいオススメされた商品に加入ということになってしまうと思うのですが、、、
絶対オススメ商品って割高な方が多いと思うんですよ。

めちゃくちゃ割高だったら、企業の信用を失ってしまうのでそこまでアコギなことはしないと思うのですが、
情報格差をいいことに多少は企業側の利益が大きいようなところに加入させられていると思うのです。

それをなくそうとできた生命保険会社がライフネットであり、情報格差をなくしたいという思いで書かれたのがこの「生命保険のカラクリ」です。

そして今回、もっと多くの方に知ってもらいたいと、書籍全ページをフリーで期間限定ですが公開ということになったようです。

この本、田邊も読もう読もうと思っていて、まだ買っていませんでした。
今回ダウンロードできると言う事で早速ダウンロードして、iPhoneへ。
早速拝読させていただきたいと思います。

GoodReaderを使えば文字の大きさもあまり問題なく、サクサク読めます。

岩瀬さんのblogでは「書籍は『フリー』になるか」というタイトルでエントリーされています。

今回ダウンロードして思ったのが、良い書籍であれば、やはり対価は払うべきであるということ。
読み終わってみて、対価を払うべきであれば、読了後でも本を購入したいと思います。
(たぶん、購入します(笑))

岩瀬さんのblogはコチラです。
書籍は「フリー」になるか: 生命保険 立ち上げ日誌
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/265-1e07d506
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。