スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadに望む3つの条件

2010年02月02日 08:22

おはようございます。

さて、先月の27日(日本時間28日)、appleがiPadを発表しました。

スティーブ・ジョブズのプレゼンは、相変わらず飲み込まれてしまいました。
現在、appleのサイトで見ることができるので、是非ご一瞥を!

さて、大体の情報が公開されたiPadですが、それをみて、田邊は今回見送ろうかと思います。

理由は以下の三つです。

1 重量が重い(680g)

2 容量が少ない(最下位モデルは16G)

3 カメラが無い(重要度は低いですが)

これが無くなれば欲しいと思います。
この条件を求める理由は以下の通り。


1 重い
iPadは電子書籍端末としての側面もあります。
文庫本や新書はちょっとおいておいて(軽すぎるので)、ソフトカバーやハードカバーの本の重さは400gから600gの間です。
そして、600gもある本は結構まれかと思います。
※現在読んでいる「フリー」という本がハードカバー350P で約550gです。

ハードカバーの本は電車の中などで読むにはちょっと重たく感じるので、680gとなると、本として読むには少し重たそうです。

せめて、500g位まで軽量化してくれると、だいぶ電子書籍端末としての携帯性が高まるのではないかと思います。
欲をいえば400gです。

この程度まで軽量化できれば、iPhone、iPad、Macbookを同時に持ち歩き、ケースバイケースで様々な使い方、組み合わせができ、モバイル機器メーカーとして、appleはかなりプライオリティを持てるのではないかと思います。

2 容量が少ない
これは、上位モデルを買えば済む話ではあるのですが、最下位モデルの16Gでは容量が足りないと思います。特に映像にも力を入れた場合、あっという間に容量が埋まってしまい、エンターテイメント機器として、若干不満を抱かれそうです。
最低でも32GBは欲しいですね。
これは、ストレージ容量は時間とともにコストが下がるので、これはしばらく待っていれば実現されますね!

3 カメラが無い

せっかく通信機能もついているのですから、evernoteやSkypeを使いたいところです。もはや、モバイル機器にカメラはつきものではないでしょうか?

以上、三点述べてきましたが、これをなしにしても、すごく魅力的だと思います。
発売当日はやはり並ぶ人がおおいのではないでしょうか?

ちなみに田邊の購入予定は、、、


ありません。(汗


欲しいのですが、上記条件がやはり欲しいところと、製品というものはだいたい3世代たつと、安定して使える製品になります。

そこまで待ちたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/251-41c48120
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。