スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だるい」「疲れた」そんな人のための香りのする家

2009年12月28日 19:37

こんばんは!
今日は仕事納めでした。
今年一年もいろいろ新しいことができ、楽しく過ごせました。

昨日、今年最後の週末ということで、
家の大整理をしました。

その一環で、いい香りのする家にしたいと、
常々妻と話ておりまして、
ようやくある程度モノを揃えて、ひとまずの完了を迎えたので、
購入したグッズなどをご紹介。
(以前に買ったものを含まれます)

まずは、FITSというメーカーのLINARIシリーズの香り。

リナーリ(LINARI)公式サイト|株式会社フィッツコーポレーション

お値段ちょっと高めです(汗
でも、瓶がおしゃれなのと、主張しすぎない香りです。
枝(正式名称が分かりませんw)を5本指して使っています。
推定これで7ヶ月位は持つそうです。

玄関に置いているのですが、
家に帰ったときに、ピーチの甘い香りと、
柑橘系のさっぱりした香りが迎えてくれ、
癒されます。

こんな感じです(我家の玄関)。

091228IMG_0213.jpg


香りでリラックスのスイッチが入る感じですね。
値段は高いですが、7ヶ月ももつみたいですし、
この香りならいいかなと、思ってしまいました。

仕事に行く前に家中のヘアのドアを開けておくと、
自宅に帰ってくることには、家中がほのかに良い香りがする状態になっています。

贈り物にもいいかもしれないですね!

リビングでは、無印良品のアロマディフューザーを使っています。
香りは、オレンジスウィートをチョイス!

進化したアロマディフューザー。ミストの量が増えてアロマテラピー効果もアップ? | なるほど無印良品 新商品ブログ

柑橘系の香りは疲れやストレスをとってくれる効果があるそうなので、
リビングではこれをチョイスしました。
寝る前はリビングで過ごすので。

ディフューザー約5,000円、アロマオイル1,000円と、
リーズナブルなのもいいですね!
毎日使うものなので、ランニングコストは大切です。
自宅のリビングは間接照明なので、
ディフューザーのほのかな明かりもマッチして気にっています。

乾燥するこの季節、加湿にも少しは効果がるかもしれませんねw。


寝室にはアロマランプでラベンダーの香り。

ラベンダーは快眠効果があるので、選びました。
ランプは、前に買ったのがあったので、それを使っています。

ただ、手間を考えると、無印のディフューザーのほうが遥かに楽です。


最後は「芳香剤といえば!」といった感じのトイレ。

こちらは、普通の薬局で売っている芳香剤をチョイス!

とはいえ、買ったのは最近売話題の、
エステーがデザインオフィスnendoの佐藤オオキ氏と組んで発売した、
「自動でシュパッと消臭プラグ」。

TOPICS | エステー株式会社

さすが、nendoのデザインだけあって、シンプルでスタイリッシュ。

091228消臭プラグ


香りは、従来の芳香剤とあまり変わりませんが、
形が芳香剤 芳香剤していないところがいいです。
60分に1回、自動でスプレーしてくれます。
これで60日間は持つそうです。

田邊は今まであまり香りに興味がなあったのですが、
いろんなところに出向いて、良い香りがする建物、
場所はそれだけで気分が良くなります。

また、調べてみると、嗅覚を直接刺激するので、
それなりの効果もあるようです。

というわけで、今回一気に揃えた次第。

自画自賛になってしまいますが、
やはり良い香りのする家はいいですね。
これからも続けていきたいと思います。

…香りが混じってしまうことだけは気をつけます!(汗
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/243-cc3e3909
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。