スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減らす。捨てる。

2009年07月14日 08:20

おはようございます。

ちょっと前の日経ビジネスアソシエで特集に書かれていたのですが、
レバレッジシリーズで有名な本田直之さんが、
「今年は毎日3つのものを捨てることを決めた。どんな小さいものでも、
決まりごとなどでもいいから、1日3つ捨てる。
1年後には物理的にも、精神的にも楽になっているはずだ」
と言っていました。

これは、「なるほど」と思い、
ちょっと実践してみようと、意識しています。

とはいえ、1日三つは私にとってちょっとハードルが高いので、
1つから3つとゆるーい感じでやっているのですが、
これ、なかなかいいですね。

すっきりします。

もったいない。
いつか使いそうだからとっておこう。
友達からもらったから捨てられない。など、
いろいろ理由をつけて捨てないものって結構あると思います。

逆に自分の中に「捨てる」というルールを設けて、
「捨てなきゃ気持ちわるい」位まで持っていくと、
どんどん物ってなくなっていきます。

少し、コスト換算してみましょう。
自分の部屋部屋だから、家だからということでおいてあると思うのですが、
1㎡あたりの家賃を出し、その物を置いておくことによってかかっている家賃を試算します。
小遣い程度の額にはなるんではないでしょうか。

物置に使うより、自分の空間として使うほうが有意義ですよね!

なかなか物が捨てられない方、
たとえば、習慣や鉛筆1本からでもいいので、
捨ててみてください。

すっきりして、良いことが多いですよ!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/139-fcc23363
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。