スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政にもストーリーを!!

2009年07月08日 08:15

おはようございます。
ちょっと思いつきを。

きっかけはまたマザーハウスになってしまうのですが、
マザーハウスさんでは、非常に商品のストーリーを大切にしています。

このストーリーというのは私も非常に大切だと思います。
21世紀、企業としても、個人としても非常に戦略として有効だと考えるからです。

(参考図書)


私たち公務員の仕事においても、
必ず政策には目的・目標があります。

目的・目標があるということは、
必ずそれを定めなければならなかった問題点、
政策形成の議論、苦労、などなど、
さまざまなドラマやストーリーがあるはずです。

それを、政策のPRなどに活かせないかなぁと考える次第です。

ストーリーのあるものって、ものすごく魅力があると思うのです。
自分からわざわざ調べたりはしませんが、知ってしまうとその商品がすごくほしくなる、
そんなチカラがあると思うのです。

そのチカラを政策にももっと活かせたら、
もっと都民の方と協働でできることが増えてくるんじゃないかなぁと。

ちょっとした思い付きでした。

明日は、私の好きなストーリーのある商品をちょっと紹介したいと思います。w
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/136-4b2c961f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。