スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足立区役所に行ってきました

2009年07月02日 22:10

We can CHANGE!! P.R.oject BBS開設しました!!


こんばんは!
さて、昨日は荒川区役所に続き、足立区役所へお邪魔してきました。

目的は、環境部長の定野さんにお会いするためです。

とっても話すのがうまい方で、2時間トークに引き込まれっぱなしでした。

今回、とても勉強になったのは、定野さんのカイゼンの経験談です。

たとえば、足立区では包括予算制度という制度を導入しています。
簡単に言えば、がちがちに予算を決めるのではなくて、
大枠だけ決めて、後は事業部に任せましょうというものです。

これは、定野さんが財政課長時代に作った制度ですが、
元は、「予算は作ったら終わり。その後はどう執行率を高めるかしか考えていない。
そんなのはおかしい。もう少し、柔軟に対応できたほうが、仕事の士気も上がるのでは!?」
という発想から始まったということでした。

また、足立区は粗大ごみの収集も持ち込んだ場合無料です。
再活用プロジェクトと銘うって、100円で買取るプロジェクトも実施していました。

この施策には相当反発もあったようです。
なぜなら、「せっかく苦労して粗大ごみの収集を有料化したのに、
なぜ今無料に戻すのか?」という意見が非常に多かったようです。

これも、ぱっと聞くと「確かになぜ??」と思うのですが、
よくよく説明を受け、資料を読むと、なんと無料のほうが安上がりなのです!

我々の仕事は「前提になっていること」が非常に多いです。
が、(なかなか難しいのですが)その前提にとらわれないだけで、
ものすごく仕事の幅が広がるんだなぁと、今回実感しました。
はやり言葉でいうと、「ラテラルシンキング(水平思考)」といったところでしょうか。

外に行くと、本当にいろいろな発見があり、
本当にすばらしい方々にお会いできます。
今回もすばらしい日でした。



【ココ伝!ポイント】

出来上がってしまった前提を壊して、ブレイクスルーする。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/131-597b3f50
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。