スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机をステーション化する

2009年06月23日 07:32

おはようございます。

仕事の時、ペンがないとか、のりがないとか、
結構探し物に時間を取られていませんか?

通勤時間を短くすることによってプライベートの時間を確保できるように、
目的の物までの時間、つまり探す時間を減らすことによって、
仕事に当てる時間を増やせ、効率的に仕事ができるようになります。

そのコツとしてご紹介したいのが、
「机をステーション化すること」です。

つまり、決まったところに決まったものが常にあるようにし、
手探りでもお目当てのものが手に取れる当にしておくと、
「あれ、どこだっけ?」ということがなくなり、時間のロスを削ることができます。

では、どうやってステーション化するか。

簡単です。

「固定すること」です。

私は、机の上のもの、机の中のもので机に出さなくてもいいものは、
すべて両面テープで位置を固定してしまっています。

そうすることで、常に同じ位置にあるので、
はじめは見ないとだめですが、だんだん慣れてくると見ないでクリップが取れたり、
付箋が取れたり。

そして使った後は必ず元の場所へ。

そうすることによって、「探す」という意識を使う行為が、
ほぼ無意識レベルまで落とし込まれ、
集中力をそがれることもありません。

「仕組みを作れば、スピードは上がる」
その典型ですね
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/124-11d7d5c8
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。