スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソンを一ボランティアとして支えてきました!

2009年03月26日 08:22

気がつけば、レビューをエントリーしていなかったという。。。(汗

先日、3月22日に東京マラソンが開催されました。
そして、大会当日、7名でゴール地点でのランナーの
計測チップはずしのボランティアに参加してきました。

計測チップというのは、これです。

090325計測チップ2

これを靴などからはずしてあげ、ランナーに渡すという作業を行ってきました。

再三、「スポーツボランティアは達成感があります」と申し上げていますが、
どこに達成感を感じるかというと、
やはり一番は「ランナーとの共感」だと私は思います。

ボランティアはランナーに気持ちよく完走してもらいたいという思いで、
参加しています。
ランナーの方々も、ボランティアがいるから気持ちよく走ることができると
思ってい下さっていることがひしひしと伝わってきます。

お互いに尊重しあって、お互いに大会を楽しんでします。

ランナーからかけていただく、
「気持ちよく走れました、ありがとうございます」の言葉は、
めちゃくちゃうれしいんですね!

それと同時に、こちらがかけた、
「完走おめでとうございます!」や、
「体を冷やさないように気をつけてください」などの言葉も、
ランナーを元気付けたのかと思うと、胸が温かくなります。

そして、そのような体験をすると、
「いっちょ走ってみるか!!」なんて思うのですが、
さてさて。。。w

ボランティアというと、すこし垣根が高いようですが、
そんなことありません!

スポーツボランティアに限らず、先日世話人Mが参加したグリーンバードなど、
一人のわずかな力でも、誰かの、社会のためになる活動があります。

ぜひぜひ、億劫がらずに、臆せずに、コミットしてみてください!

きっと、いい気持ちになります!
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://alltokyoseminar.blog55.fc2.com/tb.php/107-eaa9675f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。