スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子新聞の行方

2010年02月26日 08:17

100226新聞


おはようございます。

さて、来月の23日から日本経済新聞が電子版を創刊します。

価格帯は、

定期購読者は1,000円(朝・夕刊購読者総額5,383円、朝刊のみの購読者4,568円)

電子版のみの購読の場合4,000円となっております。

果たしてこの価格設定は、成功するでしょうか?

私は、あまり上手くいかないと思います。

理由は3つです。

1 電子化に伴い企業が負担するコストに比べ、販売価格が高すぎる。

2 よって、読者にとって電子版を申込むインセンティブが小さい。

3 電子版の位置づけが不明確


●電子化に伴うコストに比べて、価格が高すぎる

電子版にすることで、新聞社のコストは大幅に下がります。
紙代も印刷代も輸送代(人件費含む)も削減できるからです。

また、校正なども短時間に、安価にできますし、電子版ではユーザー別に広告表示をすることができるため、従来より広告掲載単価を引き上げることもできます。

このように、電子版の新聞は新聞社としてはメリットが大きいものとなります。


ですが購読者サイドから見ると、購読者一人当たりの情報単価はかなり下がることになります。
一人当たりタダ同然に近い価格で配信される情報にそこまでお金を払うかということです。


●購読者にとって電子化を申込むインセンティブが小さい

コストが紙の新聞より安いのに、購読料が紙の新聞より高い(朝刊のみの購読と比べて)というのは、割高感があります。
また、紙を購読している方にとって電子版新聞は補完的な役割になるだろうと思います。その補完に対して1,000円払うかどうか。
デジタルに強いひとは申込むかもしれませんが、中高年層にとってはあまり魅力的に映らないかもしれないですね。
また現在、携帯電話でニュースチェックをしている方が、購読料4,000円払ってnet購読を始めるかというのも、疑問です。


●電子版の位置づけが不明確

現在の価格設定からすると、紙に代替するものという位置づけ以上に、プレミアムサービスの印象を受けます。
電子版の位置づけは、ユーザーによって変わってくると思います。紙とwebとハイブリットで活用出来る方法がいいと田邊は思います。
そのような印象を持てるような価格設定の方がいいと思います。


有料であること自体には反対しません。

しかし、コストに対する支払いがアンバランスではあると思います。

では、どれくらいの価格設定が望ましいか。

田邊が考えるに、

朝刊のみの購読料 3,568円(現行)
WEBのみの購読料 2,568円
朝刊+WEBの購読料 3,568円

がいいのではないかと思います。

この価格設定であれば、紙の購読者数も増やすことができ、かつWEB版にも申し込んでもらえる機会が増えるので、新聞社は広告料を現在より上げられる可能性が出てきます。

現在の価格設定は割高だと思うので、ぜに見直していただきたいですね。

それでも、電子新聞には興味があるので、現在購読しようか迷い中です。
スポンサーサイト

アラサー男女に贈る、小室淑恵さん流仕事術!!

2010年02月23日 08:26

100223ワークライフバランス


さて、今日は講演会のお知らせです。

友人が、My素tyleという団体で活動しています。

その
My素tyleが来る3月12日渋谷にてアノ小室淑恵さんをゲストにお呼びし、講演会を開きます。

小室さんの新作著書もついて料金たったの2,500円です!!

田邊も小室さんファン(ある意味小室ファミリー(笑))なので、行こうかなと考えています。

是非、お時間のある方、いらしてください!!

今回は、アラサー男女をターゲットに、仕事の段取り等について講演してくださるそうです。

最近、忙しくて自分の刃を磨いていない方、一度ここで磨き直してみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラ!!

My素tyle~私らしいキャリアとライフを見つける~

3月13日 小室淑恵さんに学ぶ自分らしい最高のキャリアとライフの見つけ方(東京都)

アバターを作ろう!!

2010年02月22日 08:20

おはようございます。

さて、本blogのサイドにもプラグインがありますが、twitter。
このblogを読んでくださっている方は、比較的田邊を直接知っている方が多いと思うのですが、どれくらいの方が現在参入しているでしょうか。

twitterの良さは、今となればぐぐれば一発で様々なサイトが出てきますし、多くの書籍も販売されています。





で、始める前にはいくつかの設定が必要ですが、
田邊が困ったのがアバターと呼ばれる、
アイコンをどうするかということです。

いきなり写真を載せるのもっていうのもありますし、
そんないきなり、丁度いい写真っていうのもありません。
 
そこで、同じような悩みを抱えている方に、
いくつかアバター作成サイトをご紹介したいと思います。

と、おもったら、こんなまとめてくださっているところがあったので、参照にしてみてください。

こんなにあるのか!無料でアバターを作成出来るサイトを徹底比較してみた|caraldo.net | WebとiPhoneとロードバイクが大好き!

ちなみに、田邊が作ったサイトはこちらです。

ツイッターアイコンメーカー - フリーで使える似顔絵ジェネレーター

気づいた方、少ないかもしれませんが、ほら、変わっているでしょ→
今までは荒木飛呂彦先生の絵だったのですが、昨日から似顔絵です。

まずは、アバターを作成して、twitterの世界へ!!


簡単に作ることができますよ!

外国人の地方参政権について考えをまとめてみました。

2010年02月21日 16:11

100221投票所


このところ、永住外国人の地方参政権についてが話題に上っているので、自分自身の考えをまとめてみました。

賛否からいうと、条件付きで賛成です。

その条件とは、1.参政権を選挙権に絞るここと。2.外国籍のまま参政権を得られるのは、日本で生まれ育った(居住している)ことを条件とすること。つまり、属地主義的な要素を取り入れてはどうかということです。

現在は日本国国籍を持つことが参政権付与の条件です。
日本の国籍は一般的な取得方法だと、出生か帰化かに分類できます。

出生で国籍を取得する場合、日本は血統主義を採用しているので、両親もしくは片親が日本人だった場合に付与されます。
そうでない場合に日本国籍を取得するには帰化することが必要です。

ここで、地方参政権反対派の主張を見てみると、外国人に参政権を与えると人口が少ない町などでは、外国人転入等による日本の内部外国化が懸念されるというものがあります。
特に対馬などは韓国とも近いため、この議論では矢面に立たされています。

しかしですよ。国籍はそこまで重要でしょうか?
軽視しているわけではありません。
帰化すれば日本人という感覚が田邊にはちょっと不思議なのです。
確かに帰化すれば国籍上は日本人です。
しかし、その方の中身はどうでしょうか?
帰化した途端に日本人になっちゃうのでしょうか??
「アイデンティティを日本人にした上で」と言っている方もいますが、国籍はアイデンティティなのでしょうか???
アイデンティティを構成する一つではあるでしょうが、すべてではないと思います。

厳しいことを言えば、アイデンティティをあまりよくご理解されていない方の意見のように思えます。

田邊には、国籍よりその人の母国語(第一言語)の方がよほど強いアイデンティティに思えます。

そこで田邊は条件付きで参政権(選挙権のみ)を日本で生まれた永住外国人に付与したいと考えています。

田邊の考えはこうです。

1 永住外国人(当別永住外国人・移民)第1世はそもそも外国人であり、永住権を得たとしても、それは単に日本に永住する権利であり、参政権付与には帰化することが望ましい。

2 日本で生まれた永住外国人は、むしろ国籍上の母国を知らず、国籍上の外国人に過ぎない。よって、一定の選挙権は付与して問題ないと考える。

3 国家の主権は日本国民にあるので、行政権、立法権を行使するのは国籍も日本国籍を有するものとする。(被選挙権は日本国籍を有するものに限る)

反論としては、

・選挙権と被選挙権を分離するのは、差別だとか、
・子も親も永住権しかもっていないのに、差を生じさせるのはどうかとか、

そのへんが出てきそうですが、
前者については、そもそも議論として、国政に関する選挙権は与えないとしているので、さらに、選挙権に絞る制限を加えることに対してのみ非難するのはおかしいと思います。

後者については、外国人が選挙権を持たないのが基本であって、永住権を得ただけでは、住む権利を得たに過ぎないのはかわりません。しかし、日本で生まれ、育った(居住している)場合、日本人の子供とどれほどの差があるでしょうか。
アメリカのように、アメリカ領域内で生まれただけで国籍付与というのは、日本ではなじまないと思いますが、完全なる血統主義ではなく、属地主義的なものもあっていいのではないかと考えています。

田邊は、日本人は精神的鎖国が未だ続いている人・法律が多いなと感じることがあります。(良いか悪いかの議論は別として)

19世紀に鎖国が続かなかったように、21世紀においては精神的鎖国も続かなくなるのではないでしょうか。

反対の方の意見を調べていたら、この方が出てきました。
ちょっと皮肉ですね。。。(苦笑
でも、田邊とは考え方が違うところがあったので、一部反論させていただきました。

おかしくないか? 永住外国人の地方参政権 | 時評コラム | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

To DoリストとDo Not Doリストのあわせ技

2010年02月16日 08:20

おはようございます。

いつも読ませていただいているIDEAxIDEAというブログに面白いツールがあったので、ご紹介!

To Doを三つにまで落としこむと、To DoリストとDo Not Doリストがあわせ技って感じでいいですね!!

田邊も早速ダウンロードしてみます!

みなさんも、お試しください!!

今週はこの3つだけやるぜ!を習慣化するための『Triple Hat Trick Templates』が良い感じ - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ

予算特別委員会の一幕を見て思うこと。

2010年02月15日 19:47

先日の予算委員会で、与謝野議員が鳩山首相に対して、母親からの献金疑惑に対しての質問を行った。

私は「品格」という言葉は好きではないが、少々品格を疑った。

確かに、首相も献金についてはっきりしてもらいたい点はある。

とはいえ、一刻の予算を審議する委員会で、質問者が首相の母親を「お母ちゃん」と言ったり、その質疑応答時に周りのヤジで発言が聞きづらい場面ができてしまうのはいただけない。

基本的に委員会というものは、その関連する事項について審議する場だが、予算特別委員会は別だ。
日本の運営において予算が絡まないことは何一つないので、この場ではいわば何を質問しても関連事項になる。

しかしだ。

果たしてそれでいいのだろうか。

献金疑惑については、献金疑惑でしっかりと追求してもらいたい。
しかし、現在の日本の収支状況を見れば、それに終始せずに、予算そのものについてもっとしかり議論してもらいたい。

冒頭に書いた発言、ヤジは品格というよりマナーの問題だろう。
国民に選ばれ、この国の予算を作り、法律を作る人達なのだ。
議論は大いにしてもらいたい。
しかし、単に大声をはるだけというのはご遠慮いただきたい。

英語教材の一文に吹き出してしまいました。

2010年02月12日 08:21

おはようございます。

今年に入ってから、JIAM 全国市町村国際文化研修所(通称:JIAM)のオンライン英語講座を受講しています。

その中でちょっと面白いことがあったので、メモ的に。

この講座は基礎自治体職員向けに作られており、市役所などに英語圏の方が来た場合などを想定し、カリキュラム化が組まれています。
(今回案内が来て、都の職員でも申込むことができました)

基本的にはよく出来ている教材で、オンラインできるので、電波さえ入ればどこでも勉強することができます。


第1回目は"Speak more slowly"ということで、「もう少し、ゆっくり話していただけますか?」ということを相手に伝え、コミュニケーションを取りやすくするためのカリキュラムが組まれています。

その中で、Do you speak English?と聞かれたときにどう答えるかというのが載っていたのですが、最後の一文が秀逸でした。

「どうしても、自信がなったり、相手の言っていることが聞き取れなかったら、 No, I will get someone who speak English.とゆっくり言って下さい。暗記してスラスラ言ってしまうと、信ぴょう性がなくなります。」

いや、まー、確かにそうなのですが…。

INVICTUS-負けざる者たち-を見てきました。

2010年02月10日 08:24

100210invictus_.jpg


先週末、クリント・イーストウッド監督作品、INVICTUSを見てきました。

本作品は、アパルトヘイト政策が終焉を迎え、南アフリカで黒人初のネルソン・マンデラ大統領が誕生した頃の時代の話。モーガン・フリーマン演じるネルソン・マンデラ大統領とマッド・デーモン演じる 南アフリカラグビーチーム主将フランソワ・ピエナール を主人公に話が進んで行きます。

ドラマ・映画になってしまうとどうしても多少脚色が入ってしまうとことはあると思いますが、それを差し引いても大統領の人生は事実として存在するわけで、その考え方、行動、信念には胸が打たれます。

INVICTUSとはラテン語で「不屈」「征服されない」という意味らしいです。

まさに大統領の心を表している言葉です。

この映画からは「赦すことの大切さ」、「原理・原則を持つことの大切さ」、「自分こそ、自分の人生の指揮者であることを認識することの大切さ」をとても感じることができます。

熱い心で胸を熱くしたい方、必見です!!

ただし、これは、自分の失敗を含めてなのですが、田邊は正直当時の南アフリカのアパルトヘイト政策やネルソン・マンデラ大統領について詳しくありませでした。

映画を見終わってから知りたくなり、いろいろ調べた次第です。

しかし、この映画を愉しむには、背景を知っていた方が絶対に楽しめると思います。

これから見に行く方は、公式ホームページやwikiなどでバックグラウンドを作ってから見に行くことをおすすめします。

INVICTUS-負けざる者たち-公式ホームページ

95年ラグビーワールドカップを描いた映画「Invictus」 -Rugby-WorldCup.jp

ネルソン・マンデラ - Wikipedia

ちょっと話は変わりますが、クリント・イーストウッド監督、齢80歳近くにして、毎年毎年いい映画をとりますね。

映画を撮るのってものすごい大変なことだと思うんですよ。

それなのに、この年でこの創作意欲と完成度の高さ、そして体力、感服です。

こういう、熱いおじいちゃんというか、意欲に湧いたおじいちゃんになりたいものです。

この広告は秀逸です!

2010年02月09日 23:21

こんばんは。

さて、今日は散歩中に思わず撮ってしまった写真を。

都バスのバス停の広告なのですが、なかなか秀逸です。
自分の働いているところのことを悪くいうのもアレですが、
どうもあまりかっこよくない掲示物が多い中で、こういうのを見ると、
ある意味ホッとします。

このような広告がもっと増えてもらいたいですね!

昆虫採集と景色をかけていい感じに仕上がっています。
色彩が綺麗な蝶をモデルにしたのがまた良い感じですね!

都バス看板


アメリカの自動販売機事情

2010年02月05日 08:26

100205家電自販_convert_20100205083649     100205コスメ自販_convert_20100205083810


おはようございます。

以前にエントリーしようとして忘れていたネタを。

もう、先々週の話になるのですが、旅行でメキシコに行ってきました。
その際、テキサス州にあるヒューストン空港でトランジットしたのですが、日本では見られないモノがありました。

家電とコスメの自動販売機。

家電と言ってもiPodだったり、PSPだったり、デジカメだったり。た
しかに小物なのですが、そんなものが自動販売機で売られていることにびっくりです。

確かに、自動販売機は陳列棚のスペースで販売でき、人件費もかからず、効率的・合理的な機械で、非常にアメリカ的なぁと感じました。

コスメはともかくとして、PSPやiPod、カメラは売れるのでしょうか?

ターゲットがいまいち見えてきません。

すみません。大した考察もなく。紹介でした。(汗

大田区へお邪魔しました!

2010年02月04日 08:23

おはようございます。

昨日はATSで、大田区へお邪魔してきました。

以前、横浜に住んでいた頃は毎日通勤で蒲田・大森を通っていいましたが、降りる機会はめったになく、たまに下車する程度でした。

オフサイトミーティングの時に、大田区のみなさんに「大田区の良いところ」を挙げていただいたのですが、一番は「いろんなん顔を持っているところ」でした。

大田区は、23区内で事業者数が一番多く存在し、町工場が沢山あります。梅屋敷には活気のある商店街もあります。下町情緒溢れる街がまだたくさんあるんですね。

その一方で、高級住宅街として有名な田園調布もあり、また、ハブ化で何かと話題の羽田空港も大田区です。

確かに、同じ区とは思えないほど、様々な地域があります。

田邊は結構有名だと思っていたのですが、意外と知らない方が多くびっくりしたのが、「蒲田の餃子」です。

なんで蒲田で餃子なのかという話は、長くなるので割愛しあますが、大田区蒲田の餃子は名物です。

本当に美味しいんです。

まだ食したことのない方は是非、蒲田へ行ってみてください。

餃子といえば宇都宮の餃子が有名ですが、負けず劣らずオイシイと思います(宇都宮餃子を食べたことがないのでなんともいえないですが(汗))。

都心でおいしい餃子が食べられますよ!!

おすすめはこちらです。
有名店ですが、やはり美味しい!

中国料理 歓迎 本店 カンゲイ

ニーハオ 本店

今回、大田区の方と話していて、一番感じたのが、職員の皆さん(すくなくとも昨日参加いただいたみなさん)が大田区を大好きだということです。

「勤めているんだから当たり前だ」といえばそうかも知れませんが、果たして、自分の勤めている会社のことを自信を持って「大好きです」と得る人が今、どれだけいるでしょうか?


それが本気なんだと思いが伝わってきたのは、みなさん志望は意外と別の区だったり市だったりしていたところです。

しかし、住み、働いてみるととてもいい区だとみなさん口を揃えておっしゃっていました。

きっと、区民の満足度も高いのでしょうね!!

また、改めてぶらり散策してみたいと思います!!!


iPadをどう使いこなすか!

2010年02月03日 08:23

100203ipad_hero3_20100127.jpg


おはようございます。

さて、昨日はiPadの改善要求を書きましたが、今日は、iPadが発売された時のベストな組み合わせを書きたいと。

結論から言うと、

自宅→iMac
モバイル→Macbook Air, iPad,iPhone, Wi-Fiポケット

がベストだと思います。

全部じゃないかと思われるかもしれませんが、
結局こうなるのではないかと思います。

というのも、iPadは確かに汎用性が高い機器ではあります。
しかし、ネットブックよろしく、長時間の作業には向かないと思います。
そこで、モバイルパソコンを持ち歩く必要があります。

では、「iPadは必要ないのでは?」となりますが、そうではなく、あれば利便性がかなり増すと思います。

appleがプレゼンでiPhoneとMacの間を埋める機器と行っているだけあって、この二つの機器の間を埋めるために使用します。

iPadがあれば、本を持ち歩く必要がなくなります。
「本を持つ代わりに位」の気持ちで持ち歩くのがよいかと。
そうすると、ずいぶんと本に比べて便利だとういうことになるので。(笑

どういう事が便利かというと、満員電車でパソコンを開き、PDF資料を読み込むことは厳しいですが、iPadならできます。
資料の訂正などもできてしまいます。
これはiPhoneでもできることはできますが、画面が小さいため、かなりストレスがあります。

パソコンを持っていくのは面倒くさいけど、iPhoneでは少し役不足といったときにもiPadは活躍するでしょう。
プライベートで旅行に行ったりするときなどあったら便利ですね!

また、対応するかわかりませんが、iPad位の画面があれば、デュアルディスプレイ対応にしてもらって、Macbookのサブディスプレイとして使用できれば、作業するとき意外と便利だと思います。

iPadにPDF資料を表示させながら、資料を作ったりできるようになりますよね。

iPadはメイン機器としてではなく、iPhoneのサブとして、Macbookのサブとして使用することでその本領を発揮すると思います。

では、どのモデルがよいかという話ですが、これはWi-Fiモデルがいいでしょう。

3G回線付きの方が、すぐに接続できるので良いかもしれませんが、コストがちょっと高く付きます。
で、あれば、Wi-Fiポケットを契約し、すべての機器を接続できるようにした方が便利でし、コストも安く済みます。

以上をまとめると、iPadは、それ自体も革新的ではありますが、それ以上にスーパーサブ機器として捉える方が妥当だと思います。

iPadをiPhoneとMacbookのサブとして使用することにより、その真価を発揮するのではないかと思います。

iPadに望む3つの条件

2010年02月02日 08:22

おはようございます。

さて、先月の27日(日本時間28日)、appleがiPadを発表しました。

スティーブ・ジョブズのプレゼンは、相変わらず飲み込まれてしまいました。
現在、appleのサイトで見ることができるので、是非ご一瞥を!

さて、大体の情報が公開されたiPadですが、それをみて、田邊は今回見送ろうかと思います。

理由は以下の三つです。

1 重量が重い(680g)

2 容量が少ない(最下位モデルは16G)

3 カメラが無い(重要度は低いですが)

これが無くなれば欲しいと思います。
この条件を求める理由は以下の通り。


1 重い
iPadは電子書籍端末としての側面もあります。
文庫本や新書はちょっとおいておいて(軽すぎるので)、ソフトカバーやハードカバーの本の重さは400gから600gの間です。
そして、600gもある本は結構まれかと思います。
※現在読んでいる「フリー」という本がハードカバー350P で約550gです。

ハードカバーの本は電車の中などで読むにはちょっと重たく感じるので、680gとなると、本として読むには少し重たそうです。

せめて、500g位まで軽量化してくれると、だいぶ電子書籍端末としての携帯性が高まるのではないかと思います。
欲をいえば400gです。

この程度まで軽量化できれば、iPhone、iPad、Macbookを同時に持ち歩き、ケースバイケースで様々な使い方、組み合わせができ、モバイル機器メーカーとして、appleはかなりプライオリティを持てるのではないかと思います。

2 容量が少ない
これは、上位モデルを買えば済む話ではあるのですが、最下位モデルの16Gでは容量が足りないと思います。特に映像にも力を入れた場合、あっという間に容量が埋まってしまい、エンターテイメント機器として、若干不満を抱かれそうです。
最低でも32GBは欲しいですね。
これは、ストレージ容量は時間とともにコストが下がるので、これはしばらく待っていれば実現されますね!

3 カメラが無い

せっかく通信機能もついているのですから、evernoteやSkypeを使いたいところです。もはや、モバイル機器にカメラはつきものではないでしょうか?

以上、三点述べてきましたが、これをなしにしても、すごく魅力的だと思います。
発売当日はやはり並ぶ人がおおいのではないでしょうか?

ちなみに田邊の購入予定は、、、


ありません。(汗


欲しいのですが、上記条件がやはり欲しいところと、製品というものはだいたい3世代たつと、安定して使える製品になります。

そこまで待ちたいと思います。

Eye-Fi、やはりすごく便利です。

2010年02月01日 08:24

おはようございます。

さて、先日ようやくwi-fi機能付きSDカードのEye-Fiを購入しました。

カードは2種類あって、写真しか送信できないタイプと、写真と動画を送信できるタイプです。






田邊は、今まで写真もあまりとる方ではなく、動画なんて全く撮らないのですが、容量も大きく、値段もさほど変わらないので、動画までアップできるタイプのものを購入しました。

無線LANって設定が難しいイメージを持っている方もいらっしゃると思いますが、最近はかなり簡単になってきました。

自宅にwi-fi環境がある方なら、Eye-Fiの設定は簡単です。

箱をあけて、専用のカードリーダーに刺さっているEye-FiをパソコンのUSBに挿し込めばいいだけ。
あとは、ほぼ自動的に指示通り進んでいけば終わります。

5分くらいですべての設定が終わります。
(flickrなどのアカウントを既に持っている場合)

早速写真をとって、電源を入れっぱなしにしておくと、自動的にflickrへアップしてくれました。


普通のSDカードが半額以下で売っているのをみると、少し、躊躇してしまう金額ですが、
写真を保存する手間、
パソコンを買い換えたときにかかる手間、
バックアップの手間、
どこでも写真を見られる利便性を考えると、
これは、安い買い物です。

なかなか買う決心がつかず、
躊躇してましたが、よくある後悔です、
「もっと早く買っておけば良かった。。。」

1万円前後のモノなら、
失敗を恐れず買うべきですね。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。