スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+Uにお邪魔させていただきました。

2009年11月30日 08:25

おはようございます。

冬の雨の日は冷えますね。
明日から12月、本格的な冬の到来です。

28日(土)に+Uという団体で講演をしてきました。

+Uというのは、
来年の4月から社会人になる学生たちが、
アウトプットを中心とした勉強をして、
社会に出てからも「ツカエル人材」でいようという目的で作られた団体です。

今回、半分は自分からオファーさせていただいて、
90分、ライフハックについて話してきました。

まだ、アンケートを読んでいないので結果はわからないのですが、
幹事の方からのメールだと、そこそこ評判は悪くなかった模様。。。

よかった。。。(汗


自分でもicレコーダーに録音しておいて、
昨日聞いていたのですが、
やはりまだ磨かねばならないところが多いですね。

なにより、スライドを作るので期日が来てしまい、
リハーサルをせずに当日を迎えてしまったのは、
+Uの皆さんに申し訳ないことをしました。

田邊としても、15~20分で話すことはあったのですが、
80~90分時間をいただいて話すのは初めてで、
いい経験になりました。

なんとまた、話す機会をいただけそうなので、
そのときまでには、もうワンランク、
プレゼンの技術を磨いておきたいと思います。

こないだ買ったコレを熟読→実践だ!!


スポンサーサイト

twitterはキャズムを越えたか!?

2009年11月27日 08:02

091127twitter.jpg
おはようございます。

先日、本屋に行ったら、twitter関連の新書がずらりと並んでいました。

いよいよtwitterもキャズムを越えるでしょうか!?
楽しみです。

ここで、念のため、twitterをあまりご存じない方のために簡単に解説です。

twitterとはチャットとblogの中間のようなサービスで、
140文字の呟きを記録、シェアできるwebサービスです。

詳しくは、コチラをご参照ください。

How To Use Twitter(Twitterの使い方) - カイ士伝

勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!: 勝間和代のTwitter初心者のための使いこなしの10ステップ

twitterは非常にゆるく、そして広いつながりを持っているので、
様々な有名人から、全く知らない方までフォローし、
その方たちのつぶやきを見ることができます。

twitterの強みは、まさにそこあります。

チャットのように時間の同期を必要とせず、
かといってblogのようにアクセスしなくても、
フォローした人のつぶやきはリアルタイムで配信されます。


また、retweetという機能により、
2次、3次の情報配信が期待できるのです。

というわけで、
先日、政策提言できる機会があったので、
twitterによる東京都広報を提案しました。

もう、それも2~3ヶ月前なので、
まだ今ほど書籍も出ていません。
確実にまだキャズムを越す前です。

twitterは無料サービスなので、参入コストも安く、
当時の時点ではまだ参入すればイノベーターに近い時期だったので、
他の自治体が参入してくるまでの時間差による
ノウハウ蓄積のメリットも非常に大きいいと思ったのです。

それで、世界中に情報が配信されるのです。

こんないい広報手段はないと思ったのですが、
うーん、全く買われませんでした(笑

面白いと思うんですけどね。
行政がそういうサービスに参入して、
あまり硬い感じではなく、ゆるく広報するのって。

「東京都美術館 ○○展 開催なう」とかw

職員一人一人が広報マンとなって、
つぶやくのも面白いかも。

Blue Man Group見てきました!

2009年11月26日 08:15

091126blueman.jpg



おはようございます。

千秋楽も近くなったということで、
昨日Blue Man Groupを見に行きました。

ノンバーバルエンターテイメントというのをはじめて見たのですが、
おもしろいですねぇ!!

言葉を一切使わない分、しぐさや音響効果、
流れが緻密に計算されています。

一番びっくりしたのは、
ショーなのに、アイスブレイクがあるところ!!

ショーが始まる前に、会場を暖めてくれます。
「あー、なるほど。アイスブレイクってこういうのにも使えるのか」
と思いましたね。

それと、観客を巻き込んで、参加型で進んでいくんです!

どんな参加の仕方かは見てのお楽しみといったところですが、
それがまた一体感を生み、会場内にいい雰囲気を作ってくれます。

Blue Man Groupの講演は、千秋楽まであと5~6回です。
当日券もわずかながらあるようです。

オススメします!!

来月は、韓国に行き、「NANTA」というノンバーバール劇を見てきます。

これも、「面白いよ」と人に薦められて見に行くのですが、
俄然、以前より楽しみになりました!!

ツイている人になるには!―レビュー 「頂きはどこにある?」

2009年11月25日 08:22

おはようございます。

今日は「チーズはどこへ消えた?」で有名なスペンサー・ジョンソンの
新著、「頂きはどこへある」を紹介します。




最近「あぁ、私ってツイてないなぁ」って感じる方にはオススメの本です。
文量もないので、30分もかからず読めるのではないでしょうか。
こんな方は、ぜひ書店でちょろっとこの本を手にとってみてください。

元気になれる言葉が多いです。
また、この本でいいなぁと思ったのは、
この本のキーワードがカードになってついていること。
(まー、ページを切らなければいけないので、
 抵抗がある方も多いと思います。)

定期入れなどに入れて、
見返すと元気を取り戻せるかも!?


この本のミソは3つ。

1 ツイていないのは、自分がツイていないと感じているからだ

2 具体的なビジョンと、ストラテジーがあれば現状から抜け出せる

3 人には愛を、自分には謙虚を

ということです。

こういってはナンですが、
この手の本のミソをうまく短くまとめています。w


田邊流にこの本を超要約すると、

「何が起きても『ツイてる!!』と口に出して言おう!」

といった感じです。

ツイている人とツイていない人の差は、
どれだけ、自分の置かれている状況を認識しているかだと思います。

ツイていない人は、自分がツイていない思いではよく覚えているのに、
ツイていることについては、意外とさらりと流してしまっている気がします。

例えば、ホームについた時、電車がドンピシャなタイミングで発車してしまうと、
「あぁ、あと1分家を早く出ていれば」とか、
「あそこの横断歩道をダッシュして、信号待ちしなければ」とか、
そういうことを考えてしまうことってありません??

でも、ドンピシャで電車が来たときは、「ラッキー」くらいで、
ツイてない時ほど振り返って感謝みたいなことはしないですよねw

つまり、認識している数が、ツイてないことの方が多いので、
ツイてないと感じて当然です。

なので、何が起きても、「ツイてる!!」って口に出すと、
随分捉え方が変わってきます。

口に出すと、なんとなく、マイナスなことを考えずに、
プラスな方向で考え出すんです。

はじめは違和感があると思いますが、
慣れてくるとそれもなくなります。

最近ツイていない人は、「ツイてる」って、
ツイてないって思ったときに口に出してみてください。
少なくとも、少し運が向いてきますw

それから「頂きはどこにある?」を読むと、
またちょっと見方が変わるはずです!

(田邊流とか言っておきながら、「ツイてる!」のアイデアは、
大橋禅太郎さんの「行動力力」で読みましたw)

プロフェッショナル 木村俊明さんに会いました。

2009年11月24日 20:00

こんばんは。

今日は先日22日に開かれたノンパのレポートをアップします。

今回のゲストは、小樽市役所職員で、
現在農林水産省へ出向中、
地域活性化のプロフェッショナル 木村俊昭さんでした。

毎度の感想になってしまうのですが、
今回もすごかったですねぇ。
悔しいのですが、同じ公務員だとは思えませんでした。(汗

本当にぶっ飛んでいる方でした。
いろいろな意味で。

すっごく明るい方で、すっごい行動力のある方で、
すっごいユーモアのある方。
強いて言うならこんな感じでした。

今回は、地域活性化についてご講演いただきました。
その中でキーワードは2つ。

一つは、「地域活性化のためにはいかに全体最適を考えるか」
もう一つは、「いかに地域内のネットワークを活かし、構築するか」
ということです。

では、いかにこれを実現するかなのですが、
そのミソはその地域に住んでいる企業人、教員、公務員が
がっちりつながりをもって取り組む必要があるということです。

なぜ、首長などのリーダーシップによらないかというと、
彼らには任期があるからです。

地域の本質的な活性は、
やはり住民の手により継続的に行われていくものでなければならないということ。
首長が音頭をとってやっても、
首長がいなくなった時点で継続できないようであれば活性化はされないということでした。

また、教員が入っているのに大きな意味があり、
先生が子供たちに地域を誇りに思えるような教育をしなければならないと。
都会に出ることがすばらしいなんて、教師から教わってしまったら、
誰も地域に愛着をもてなくなるというわけです。

納得。

などなど、お話を聞いているうちに
あっという間に1時間半が経ってしまいました。

ぜひ今度は、講演という形ではなく、
ゆっくりお話してみたいものです。

超多忙な方なので、それもなかなかかなわないですが。。。

MJ!!!!

2009年11月19日 08:16

091119this-is-it.jpg


おはようございます。

ちょっといまさらのアップになってしまうのですが、、、

11月に入ってから、マイケル・ジャクソンの映画を2本見ました。

This is itとMoon Walkerです。

前者は、ワールドツアーとして、
そしてラストコンサートして開かれるはずだった
This is itのリハーサル映像を編集したものです。

これは、よかったです。

田邊はマイケル・ジャクソンという人物をよく知りませんでした。

King of POPSなんていわれているけど、
田邊の知っているマイケルは、

世界で1番CDを売っていて、
顔を思いっきり整形して、
危険な肌の脱色をして、
ネバーランドなる豪邸を作って、
少年を家に囲っていて訴訟を起こされて、
自分の子供を窓から投げ出す格好で報道陣にさらしてしまう、

そんなちょっと奇行が目立つ人物でした。

それも事実なんですが、
田邊の知らなかった事実をこの映画で知ることができました。

彼は、本物のエンターテイナーだということ。

いや、本当に、しびれる言葉がありました。

マイケル自身の言葉では(記憶なのでちょっと違っているかもしれませんが)、

(ギターリストに対して)
そこは、もっと高音で。
そう、思いっきり。
ここは君の見せ場だ。
大丈夫、僕がそばにいるから、思いっきりやって。


(コンサートに臨むにあたって、円陣を組んで)
みんな、本当によく頑張ってくれた。
「忍耐」と「理解」をもって取り組んでくれた。
観客は非日常を求めてやってくる。
さぁ、僕らで未体験の空間へ連れて行こう!

コンサートメンバーの言葉では、

彼と仕事をするのは、ものすごく楽しい。
どんどん新しいことが沸いてくる。

などなど。

エンターテイナーとしてのマイケル・ジャクソンが見ることができます。
これはよかったです。
今月末まで延長してやっている映画館があるので、
ぜひご覧いただければと。

このコンサート。実現されていれば、どれほどのものになっていたのだろうと、
それも好奇心をかきたてます!!!

ぜんぜんマイケル・ジャクソンのファンではありませんでしたが、
残念です。

Moon Walkerは、、、
ダンスと歌はやはりすげーかっこいいのですが、
DVDでもよいかと、、、
うーん、ある意味マイケルワールドが炸裂しています。w


でも、最後に、これだけはいえます。

彼は、ステージの上では最高にかっこいい!!

Podcastを活用しよう!

2009年11月18日 08:18

おはようございます。

最近、CDウォークマンとか、MDウォークマンとか持っている方、
めっきり見なくなりましたよね?

もう、MP3プレイヤーに取って代わられています。

今一番シェアを持っているのがご存知iPod。
しかも、shuffle、nano、touch、clasiccなど、
多くのバージョンを展開しています。

安いので、shuffleやnanoが多分一番売れているのだろうと思うのですが、
田邊はあえてtouch(iPhone含む)や、clasiccを押したいです。

その理由は、ビデオpodcast。

無料でiTunesストアでいろんな局がが番組を毎日配信しています。

nanoでもビデオを見ることができますが、
やはり画面が小さいです。

様々なジャンルの映像が配信されているので、
勉強もできますし、時間つぶしに入れておくこともできます。

最近よく使っているのは、CNNやABCが配信しているニュース。

英語の勉強の一環もかねて見ています。

理解ができるかといえば、あまりできていないのですが(汗、
音だけよりは理解できます。
見て、何の話題を話しているのかはなんとなくわかるからです。

音だけ聞いているよりいいのではないでしょうか?

tauchはshuffleやnanoに比べて高いですが、
様々なアプリが使えるので、ガジェットとしての効果は高いです。

ビデオPodcastはiTunesがあれば無料で見ることができます。
もし、まだ見たことがない方は、ぜひ、1度ご覧ください!!

セブンのすごさがわかる本。

2009年11月17日 07:48

おはようございます。

セブンのワインの話をアップしたところ、
tomさんからコメントをいただき、
blogを読んでくれている友達からもセブンについての話題を振られたので、
今日は、セブンイレブンの経営がかいま見れる本をご紹介したいと思います。

●なぜセブンでバイトをすると3ヶ月で経営学を学べるのか?



著者は鈴木会長ではないですが、
非常によくまとめられており、読みやすく、セブンの経営が勉強できます。

公務員にはさほど必要ないんじゃ(ry

なんて、思った方。左にあらんや!!

たしかに、我々公務員はものを売る仕事ではありませんが、
そこに使われる考え方やメソッドはかなり応用のきくもの!

薄いムック本なので、さらりと読むことができるのも魅力です。
普段あまり本を読まれない方も、ぜひ一読してもらいたい本です。

ムック本なので、小さい書店だともうおいていないかもしれません。
アマゾンンにまだ在庫があるようなので、興味のある方は、
上のリンクからどうぞ!

ちょっと感動しました。。。

2009年11月13日 08:34

おはようございます。

今日は本当にどうでもいい話を。
ちょっとしたメモとして。

何かって言うと、最近食べたジャンクフードでおいしいもの。

このあいだ久々にテレビをつけていたら、
日清が全麺革命と名をうって、どん兵衛のCMをしていました。
ちょっと興味を引かれたので、
きつねうどんを試しに買って食べてみたのですが、
確かにうまくなっています!!

レベルの高さにびっくりですよ!!

うどんもさることながら、油揚げがまた秀逸!!

日清の商品開発力の底時からを見ました。。。
アレはすごい。


もう一つ、「さすがセブン」と思ったのが、
ただいまセブンイレブンで売っているセブンプレミアムのワイン。
産地はカリフォルニアです。
598円で赤白そろえてあり、デイリーワインとしては最適。

田邊は普段ワインは飲まないのですが、
知り合いから「あんなにプッシュしているのだから絶対にうまい!!はずだ!w」
といわれ、「この値段なら試してみるか」と買ってみたら、
値段の割りに本当においしい!!

家に帰る前に1本買って帰るようになりました。w

田邊が就活をしていた数年前、セブンのコピーが
「売れないのは、不景気のせいではない。」というものだったのですが、
今回も見せ付けられました。
これは、売れるでしょう。

セブンは、幹部が毎日、セブンのお弁当を食べて、
味をチェックしているそうです。
有名な話がチャーハンがセブンから消えた話。

今回も鈴木会長のチェックが入ったのですかね。
これもスゴいっす!!

どうでもいい話をしてしまいましたが、
オススメですよ!

EVERNOTEが日本語に対応する模様!!

2009年11月12日 08:20

1日1エントリーしかしていないので、
エントリーが遅くなってしまったのですが、
なんと、EVERNOTEが日本語に対応するそうです!!

早ければ来年にもリリースするとのこと。

現時点では日本語に対応しておらず、
検索する時に若干機能を活かしきれていないところがありましたが、
日本語対応してくれると最強のメモツールになります!!

早く登場していただきたいですねぇ。


クラウドサービスが登場してから、
ものすごい速さでレベルが上がってきました。
びっくりします。

この先どのようなサービスが登場するのかすっごく楽しみです!!

パソコンもネットブックが人気をはくし、
一人2台持っているというのも珍しいことではなくなってきました。
一人2台以上持っていると、クラウドサービスなしではかなり不便です。

最近、「ノマド」という言葉が良く使われますが、
ホント、クラウドサービスが当たり前になれば、
仕事をするにもオフィスの必要性が薄れますね。

(もちろん、オフィスを必要とする仕事もありますが)

オフィスに依存しない仕事の形態になれば、
育児休暇中や子育て中も、自宅で仕事ができるので、
子供を生みやすくなるのではないでしょうか?

子供を生むために仕事をやめなければならないなんてことも少なくなるはずです。

クラウドの恩恵をこのような社会の変革まで広げたいですね!

ウィーン市民の誇り

2009年11月11日 08:04

おはようございます!

昨日久々にテレビを見ていたら、
ウィーンの特集がやっていました。

町並みもとてもきれいで、ものすごく魅力を覚えたのですが、
行政マンとして、もっと印象に残ったことがありました。

それは、ウィーンに住む市民が、
皆さん「ウィーンを誇りに思う」、
「悪い点が思い浮かばない」、
「ウィーンが大好きだ」と口をそろえて言うところ。

テレビなので、情報はある程度バイアスがかかっているかと思いますが、
それでもこれらの言葉を発した人には、これらの言葉に偽りはないと思います。

自分の街に市民が誇りを持っている。

本当にすばらしいなと感じました。

決して、ウィーンの街づくりを真似たいということではありません。

ただ、「東京ってすばらしい!!」、
「東京が世界で一番住みやすい街だ」と、
都民に言ってもらえる東京にしたいと思いました。

今までも、その気概でやってきましたが、
改めて見せ付けられるとよりいっそう、
その気持ちが強くなりました。


しかし、、、
ウィーン、本当にきれいな街ですね。。。
田邊は行ったことがないのですが、
行ってみたい街ランキングにがっつり載ってきましたよ!!

Google Appsに登録しました!

2009年11月10日 08:18

おはようございます。

今朝、Google Appsに申し込みました。
Google Apps

Google Appsをご存じない方はコチラをご覧ください。

Google Appsとは グーグルアップス: - IT用語辞典バイナリ

で、田邊が申し込んだのは、無料のStandard Edition。
Apps自体は無料ですが、ドメイン登録料に年間10US$だけかかります。

で、肝心の使い勝手なのですが、、、
実際どれほど使えるかはまだ未知数です。。。(汗

というのも、
田邊は結構どっぷりgoogleに依存しています。
特にgmailとカレンダーはなくてはならない存在です。

googleのサービスは無料で提供されているため、
通常のgoogleサービスに対する、
いろいろなアプリケーションのフォローはあるのですが、
Appsのほうはあまりないっぽいんですね。

結局、同じサービスを使えても、
アプリケーションなどによるフォローがなければ、
使い勝手は格段に落ちてしまうわけです。

また、家族間でどれほどクラウドを利用するか。。。
田邊は、電子ガジェットとか、新しいクラウドサービスとか、
そういう類のものは大好きなので、いじり倒すほうなのですが、
家族で使うかというと(ry

「その辺調べてからやれよ!」って話ですが(汗、
年間10US$で独自ドメインをもて、
好きなメールアドレスを作れるのは、これだけで十分な魅力があります。
(しかもApps自体は無料で、50アカウントまで登録可能です!)

家族専用ドメインで、通常なら取れない
「名前@ドメイン」も問題なく取れるのはいいですよね。

これから子供ができた時など、
いつでも名前のメールアドレスをプレゼントできます。

今のうちにドメインだけとっておいて、
サービスが向上するのを待つのも、年額10US$ならやぶさかではありません。

本当に登録したばかりなので、
どれほどすぐれたサービスなのかもちょっと未知数なのですが、
また、使ってみて報告します!!

新型MacBookを買いました。

2009年11月09日 08:28

091119macbook.jpg

おはようございます。

先週末、新型のMacBookを購入しました!

とはいえ、妻のもので、自分のではないのですが、、、(汗

自宅にはiMacがあったのですが、
大体自分が使ってしまうのと(笑)、妻のパソコンが恐ろしく古かったので、
そろそろ買い換えれば??ということで、買い換えました。

Macにしたのは、
田邊がAppleにはまっているというのも否めないのですが、
それにも増して、やはりコストパフォーマンスがいいですね。

確かにちょっと重い(約2kg)ので、モバイルには少し厳しいのですが、
妻の場合、あまり持ち歩いたりしないので、そこはあまり問題になりませんでした。

あの性能で、10万円を切っているのうれしいですね。

で、肝心の操作ですが、
トラックパッドの操作が秀逸です!!
現行のMacBookProには搭載されていたのですが、
MacBookでは初搭載。

実際にいじってみるとちょっと感動すら
触れる指の本数、動きによって、様々なアクションをとることができます。

仕事で使っても、思考をとめることなしに、アプリケーションの移動や、
メモ取りなどができるようなつくりです。
すばらしい!!

今回からユニボディになったので、
堅牢さも増し、かつ、デザイン性も良くなっています。

いっつもプッシュしておりますが(笑、
いいですよ!Mac!!

ホームユースなのに、windowsからなかなか乗り換えられない皆さん!!
10万円なら、これ、買いです!!

今日は渋谷区にお邪魔します!

2009年11月06日 08:28

おはようございます。

本日は渋谷区さんにお邪魔して、
オフサイトミーティングです。

本日、ミーティングに仕事の都合でもう一人の世話人のM君がこられないので、
田邊がATSとNonopaの紹介をさせていただきます。

久々にプレゼンできるので楽しみです!!

しかも今回は、我々がゲストという初めての事態!
今まではコチラからお邪魔していたのですが、
今回は渋谷区さんから「やりましょう!」とお誘いいただきました。
ありがとうございます。

また、渋谷区さんからのリクエストは、
「徹底的にやりたい」とのこと!
それで本日金曜日になりました。

どんな熱い夜になるか(笑)楽しみです!!

語学も独学で何とかなる!!

2009年11月05日 08:25

おはようございます。

Tomさんからコメントをいただいていたので、
それも踏まえて一言。

それは、語学について。

韓国レポートその2にもなるのですが、
今回、韓国にいって「すげー」と思ったのが、
語学力の高さ。

いや、確かに、韓国の方皆さんが英語・第2外国語まで
ペラペラというわけではありません。

街中では、英語のレベルなどは日本のレベルと大して差はないかと思います。

しかし、強調したいのはそこではありません。

今回痛感したのは、「語学も独学で何とかできる」ということです。

今回、Expoのスタッフには、
特に語学力の高い方がいたことは間違いありません。(・・・多分)

もちろん、「日本に留学していました」って方もいましたが、
田邊が知り合った方で、半分くらいは独学で勉強していました。
それでも、日常会話はほとんど問題ありません。
少し難しい言葉を使ってしまうと「?」になってしまいますが、
日本語で少し言い回しを変えるだけで、理解してくれます。

たぶん、皆さんすごく勉強しているのでしょうが、
なにより「日本の○○がスキ!」ということで、
テレビを見たり、ネットを見たりして、
自分で勉強しているということ。

それで、このレベルまでなるかとびっくりしました。

(ちなみに一番人気はジャニーズでした)

ネットは語学の境もゆるくしてくれているのですねぇ。
当たり前のことですが、改めて実感しました。

と、そんなわけで、いろいろ影響を受けやすい田邊は、
昇進試験で中断していた英語の勉強をやっとこ再開しました。

まだ2日目ですが、登庁前にヒルズアカデミーで30分程度勉強しています。
本当は1時間くらいやりたいのですが、
まだ生活のリズムがつかめていません。

30分に慣れたら、徐々に毎朝1時時間へシフトしていきたいと思います。

こういうことは言わないほうがかっこいいのかもしれませんが、
宣言してしまったほうが、いい意味でプレッシャーにもなるので、
続くかと。www

宣言しておかないと、
勝手に自己完結→フェードアウトしちゃいそうで。(汗

話が少しずれますが、
OECDの学力テストでは、日本はほとんどの科目で韓国に負けていましたよね。
後数年したら、この影響って、日本にガツンと来るんではないでしょうか?

ジャパン・クライシスは間近なのかもしれません。。。

危機に備えなければ。。。

こんなガジェットが欲しかった!!

2009年11月04日 08:28

091104ポケットWiFi



おはようございます。

おとといは木枯らし1号が吹き、
すっかり冬らしい天気になってきました。


さて、今日は、「待ちに待った」といっても過言ではないがジェットをご紹介!

EMobileの「ポケットWiFi」です!!

何かって言うと、3G回線を備え付けたWiFiルーターです。

とはいえ、今までも全く類似品がないわけではなかったのです。

PHS300ってガジェットがあり、
EMの端末やその他携帯端末につなぐと、WiFiルータになってくれました。
しかし、、単体では何もできなかったわけです。
そして電池の持ちもたしか2時間程度だったかと。

ポケットWiFiは、これ1台でどこでもWiFiを使ってネットにつながることができます。
しかも、かなり小型で電池の持ちも4時間と出ています。
(実際はそこまで持たないでしょうが(汗))

さらに、5台まで接続可能なので、
ちょっとしたミーティングなんかも便利ですね!!

さらにiPhoneをもっている方は、
どこでもskypeが使えるようになったり、
ソフトのダウンロードの制限を受けなくなります。
しかも田邊のようにiPhone3Gを持っている場合、
iPhone そのもので通信するよりも、
EMを介したほうが通信速度も速くなります。
(手間も少し増えますが。。。)

何よりも、ポートを使わないのがわずらわしくなくていいですね!!

田邊は今モバイルパソコンはwinを使っているのですが、
次のモバイルはMacにしようと考えています。
そうすると、MacにはPCカードスロット、Expressカードスロットがないので、
今まではUSBでデータ通信端末をつなぐしかありませんでした。
今度からはワイヤレスです!!

結構Macユーザーにはこういうがジェット望まれていた方多いのではないでしょうか?

まだ発売されていませんが、
発売が楽しみです!!

新OSに更新しました!

2009年11月02日 09:19

おはようございます。

今週は飛び石連休ですね。
仁川に行っていた2週間半、休みなしだったので、
今日は振り替えで休みをいただきました。

さて、自宅のパソコン環境がちょっと変わったので報告を。

ハードは変わってないのですが、
OSが変わりました。

自宅では、iMacを使っています。
そして、その中に仮想化ソフトをいれて、
windowsも動かせるようにしています。

ここ最近で新しいOSがMac、windowsともに発売されたので、
両方とも更新した次第です。

そこで、簡単なレビューをエントリーしたいと思います。


まずは、最近どっぷり浸かっているMacから。


今回の新OS Mac OS X 10.6 Snow Leopardはマイナーチェンジです。
新しい機能をつけないところを売りにしているところがあります。
しかし、全く変わらないのであれば、新発売する意味はありません。

Mac、、、というか、Appleのいいところは「直感」でいじれること。

Snow Leopardは前作Leopard以上に直感で使いやすくなっていました。
こまかーいところが改良されているんですね。

また、今回の改良により高速化と安定性が増したようです。
今までも早かったし、安定性に問題がなかったので、
正直田邊にはこの辺の実感はありません。(汗

また、バージョンアップにかかるコストが低いところも魅力的!!
Leopardからのバージョンアップであれば、なんと3,300円でできてしまいます!!
OSにしては破格です!!

ちょっと話がずれますが、
先日、新しいMacBookが発売されました。

前作に比べ、性能は高まっていますし、
かつ、低価格(98,800円)になっています。
一般ユーザーには十分なスペックだと思いますので、
パソコンの買い替えを考えている方には結構オススメかと。

アップル - ノートパソコン - MacBook - 98,800円のノートブック。リニューアルデザインで登場。

なれないうちは、windowsと勝手が違うので戸惑うかもしれませんが、
慣れてくるとwindowsより作業しやすいですよ!
(※ただし、まだちょっとソフトの互換性が弱いのは否めません)

そして、先日発売されたばかりのwindows7!!
ずっと留守にしていたので受け取れず、
昨日やっと受け取ることができ、インストールしました。

まだ、そんなに使い倒していないのですが、、、
(というか、自宅ではwindowsはサブOSなので、
もとからまり使わないのですが、、、)
第一印象を。。。


まず、バージョンアップには結構時間がかかります。
なので、これからやろうと考えている方は休日にすることをオススメします。
数時間は見ていたほうがいいと思います。

そして、肝心の使い勝手ですが、
vistaよりはさすがに良くなっています。
「勉強したな、MS!(←上から目線w)」って感じです。

MSがプッシュしている軽さですが、
まだそこまで使い倒していないので、
すみません、わかりません。

軽そうな予感はするのですが。

ただ、まー、田邊がAppleびいきなところがあるかもしれませんが、
なんだか、ちょっとMacに似ているような。。。(汗

また、ちゃんと使ってみて、レポートします。

windows7搭載で注目のパソコンはコチラ!

ソニー VAIO Xシリーズ

正直vaioはあまり好きではないのですが、
サブノートとして使うなら、この軽さと薄さはかなりの魅力。
CPUがATOMですし、メモリもオンボードで2GB増設不可なので、
このパソコンが使い物になる(ストレスなく動く)ためには
windows7の軽快さが必要不可欠。

もう少し様子を見たいと思います。

あー、新しいパソコンが欲しくなってきました!!www


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。