スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATSは東京マラソンボランティアに参加します

2009年01月31日 08:35

090131東京マラソン


おはようございます。

ATSでは東京マラソンにボランティアとして参加します。

今日がその説明会です。

2007年の第1回にも参加しました。
去年は残念ながら参加できず、今回2回目です。

今回のボランティア場所は、フィニッシュ地点のビックサイトです。
前回がスタート地点での荷物積みだったので、真逆です。

今回もすばらしい大会になることを祈ります!

東京マラソンに関する本を1冊ご紹介。
書いた方が非常に近くにいるのですが、まだ読んでいません。
スミマセン。(汗


スポンサーサイト

いま、一番気になるみんなが選んだ1冊を完全チェック!!

2009年01月29日 21:04

こんばんは、世話人Kです。

昨日は、みんなで本を持ち寄り、良書を紹介し合いました。

いや~、やはり人数が集まると、自分が手に取らないような本が続々と出てきます。
今日はそんなみんなが持ち寄った本を紹介します。

読んだことがない本が多いので、書評は入れません。
というか、入れられません!(汗

持ってきてくださった方の紹介を聞けたのは、
参加者の特典ということで(汗

内容は、アマゾンのリンク先をご覧ください!

気に入った本はそのまま買えます。

「こ、これは!」という1冊がありましたら、

アマゾンアタックかけちゃってください!!

そんなわけで、このさきにご紹介いただいた本のリンクを
ズラ~~~っと貼らせていただきます!

リンクだけなところは悪しからず(ry

※全文表示だと、ページがズドーンと長くなってしまうので、
 これから極力畳む様に気をつけます。
 続きを読まれるは下のmore...をクリック!!
[いま、一番気になるみんなが選んだ1冊を完全チェック!!]の続きを読む

テレビに映ったがあまりにも酷過ぎる件について

2009年01月28日 08:25

090128テレビ


こんなタイトルなのはホッテントリメーカーで作ったからです。w

なんで、コレかって言うと、
一昨日の月曜日、夕張関係のニュースが2本流れました。
MXさんと報道ステーションさんです。
それにちょろっとだけ映ったんです。私。

私は普段テレビを見ないので見逃したのですが、周りの方々に
「テレビ映っていたね!」とお言葉を頂戴しました。
テレビってすごいですね。
ほんの一瞬映っただけなのに。

そこまで言われたたら見たくなるのが、人情ってもんです。w
「見てないんですよー」っと言い続けたら、
別の課の課長さんからDVDを頂くことができました!!

ありがとうございます!

帰宅後早速拝見!!

うーん、ちょっと恥ずかしいですね。

しかし、わかっちゃいますが、
テレビというのは編集が入ります。
いわば「おいしいとこ取り」です。

ほんと、何分も撮って使われるのは一瞬です。

しかも、インタビューだといきなり「いいですか?」と聞かれて、
答えなくてはいけません。
意外と難しい。

コメンテーターの方というのは、常日頃からいろいろコメント考えているんだろうなぁと
思いをはせてしまいました。

私事の雑記で大変申し訳ないのですが、
テレビ自分が映ると、ちょっとテンションあがりました。w

どうやら

2009年01月28日 08:09

ノートの不調は、アンチウィルスソフトが原因だった模様です。

ウィルス更新データのインストールがうまくいっていなかったようです。

「模様」だとか、「ようです」というのは、それが本当に原因かどうかわからないから。。。

いろいろ調べてみて、アンチウィルスソフトのような常駐ソフトが、
相性によりストップエラー(起動中・操作中にブルースクリーンになってしまうこと)を
起こすことがあることがわかりました。

ためしにアンチウィルスソフトをアンインストールし、別のソフトに切り替えたら、
その後うまく動いています。

うーん、こんなことってあるんですね。

初めてです。

ホント、奥が深い。

ブルースクリーンに花束を

2009年01月28日 06:10

090128ブルースクリーン


おはようございます。

昨日から、私のノートパソコンの調子がおかしいです。
増設したメモリとの相性が悪いのでしょうか。

動かしていると、いきなりブルースクリーンになってしまいます…。

作らなければならない書類がたまっている時にこうなります。
ノーパがないと電車の中で作れないので、非常に困ります。

メモリを交換しようか…。

夕張検証

2009年01月26日 08:25

おはようございます。
久々のパソコンからのアップです。

土曜日に夕張から帰ってきました。

詳細、はまた追ってご報告するとして、
(またいつになるかわからないですが…(汗))
まずは、感じたことを簡単に。

●財政破綻と町の元気はすでにあまり関係ない。
 もう、町の元気は復活している。

●厳しい現状も確かだ。しかし、夕張が日本で最低基準ではない。

●報道の数と報道の質は比例はしない。

●どれほど数多く、異なる種類のメディアで報道されていたとしても、
 それは情報の切抜きであることは変わらない。

●「百聞は一見にしかず」を実感した。

●第二、第三の夕張を考え、財政破綻が同時多発的に起きたときどうするか、
 答えが見つからない問題を抱えた。

●例えば、無医村や学校のない村など、財政破綻はしていなくとも、
 夕張よりインフラの整っていない町は日本中幾らでもある。
 夕張を最優先していいのか、疑問を抱えた。

●様々な問題が、財政破綻と結び付けられて、一くくりにされてしまっている。

と、まだ書きたいですが、時間が来てしまいました。
またじっくりご報告したいと思いいます。

帰り道

2009年01月24日 15:01

20090124150136
あっという間の5日間でした。

今日はバタバタで、バスに乗るまで写真を撮れず…。

劇的ビフォーアフター

2009年01月24日 08:57

20090124085735
雪投げ後

劇的ビフォーアフター

2009年01月24日 08:54

20090124085428
雪投げ前。

夜のミーティング風景

2009年01月24日 08:52

20090124085157
更新が遅れました。一昨日の夜のミーティング風です。

豚汁

2009年01月22日 16:57

20090122165742
訪問したお宅でいただきました。

北海道では「ぶたじる」と読みます。冷えた体には最高です!

うまい!

雪かきの写真は集中しすぎて、撮り忘れました(汗

氷を砕いたり、今日はヘビーでした。

北海道新聞に載りました!

2009年01月22日 07:52

20090122075241
他の新聞にも掲載されているようです!

綺麗になりました!

2009年01月21日 18:16

20090121181633
屋根の上から雪が消えました。

雪かきやってきました!

2009年01月21日 18:06

20090121180627
あっという間に汗かきます(汗

予想以上に重労働!

明日の筋肉痛が心配です。

夕張市役所

2009年01月21日 10:06

20090121100653
午前中いっぱいお世話になります。

本日は晴天なり

2009年01月21日 09:09

20090121090914
気持ち良く晴れました!

これから市長表敬訪問です。

ー60℃にも耐える手袋

2009年01月20日 19:05

20090120190556
雪かき道具を貸与されまた!

すごくごっついです(汗

これなら寒さに耐えられそう!

宿泊先です

2009年01月20日 18:59

20090120185906
高校の校舎を改装して作られました。

最後の移動です

2009年01月20日 18:56

20090120185648
このバス、クラクションが「にゃ~」となります。

到着です!

2009年01月20日 14:34

20090120143404
札幌はー2℃です。

いよいよ出発です!

2009年01月20日 12:00

20090120120030
すごい荷物です…。(汗

朝、気持ちよく目覚めるためにすること

2009年01月19日 23:49

090119.jpg


こんばんは。

さて、今日は「睡眠ネタ」に戻りまして、
世話人Kが実践している睡眠術について紹介します!
「催眠術」ではないですよ!(汗

具体的方法の第1回目として取り上げたいのは、
「朝の目覚め方」です。

ビジネスパーソンにとって、1番きつい時間というのは、
朝起きる瞬間ではないでしょうか?
特に冷え込むこの季節、布団からはなかなか出たくないですよね。
眠い眼をこすり、ついついだらだら布団の中ですごし、
平日はバタバタ、休日は昼まで布団の中という方もいるのではないでしょうか?

貴重な朝の時間、休日ですから、有効に使いたいものです。
そのためには、まず、「気持ちよく眼を覚ます」ことが必要です。

そこでオススメしたいのが「光の目覚まし+α」です。

大方の方は、朝目覚めるとき、
目覚まし時計か、携帯電話のアラームを使用しているかと思います。
「音で目覚める」というのは一番ポピュラーな方法ですよね。

しかし、大音量で目覚めるというのは、
かなりストレスがたまります。
実際そうではないですか?

なぜなら、本来、「自然に目覚める」というのは
「日光で目覚める」ことなのです。
音で起きてしまうと、体が何の準備もなしに起こされてしまうので、
目もしばしばしているし、体も動きにくいのですね。

では、光で目覚めるにはどうしたらよいか?

世話人Kはこれらのアイテムを使っています。
(ちょっぴり我が家を公開w)

●REVEX デジタルプログラムタイマー PT60D




●IKEA スタンド型照明

090119.jpeg


そう、防犯グッズと、ただのスタンドです。

この防犯タイマー、決まった時間帯に通電します。
つまり、その時間帯だけ明かりがつくって仕組みです。
その明かりで眼を覚ますことができるのです。

しかも、いろいろプログラムができるので、

平日 6:00~6:15 点灯
休日 8:00~8:15 点灯

なんてのもできます。

準備も簡単、差込口にスタンドのコンセントをつなぐだけです。

「光で起きられるの?」と不安かもしれませんが、
案外起きられます。
不安であれば起きたい時間の3~5分前に明かりがつくようにします。

音のときより自然です。不快感が少ないですね!

何よりもスイッチングコストが安いのが魅力!

IKEAのスタンドを我が家は1,000円くらいで購入できたので、
合計3,000円位で音から光の目覚めへスイッチすることができました。

これは試す価値ありです!!

スタンドは、枕元に置け、顔を照らしてくれればどんなものでも大丈夫です。

さらに、お財布に余裕のある方は、こんな商品もあります。







朝、起きるのがつらい方、是非お試し下さい。


追伸

ココまで来て、

「おい、はじめに、『+α』ってあったじゃないか。
これじゃ、光だけじゃねーか」と思った方、
その通りです。

次回、「+α」を紹介します!

とはいえ、明日から夕張へ出張です。
本blogも夕張レポートになります。

次回はちょっと時間が空いてしまいますが、
ご了承ください。

「MBAホルダーがやってくる!」サマリー(12/3開催)

2009年01月18日 08:43

090117智さんサマリ付録



こんにちは。
今日はやっと、
本当にやっと前回12月3日の会の報告をエントリーさせていただきます。
こんなに遅くなってしまい、講師のSさん、世話人M君、ごめんなさい!!

しかも、今回のエントリーの95%は
世話人M君が起こしてくれた文章という(汗
サボりまくっていてすみません!!

早速サマリーです!

キャリアデザインに悩んでいる方、
決心がつかずに踏みとどまっている方、
必読です!!





【なぜ、会計専門職大学院に行こうと決心したのか】

自分の軸足が定まらないことへの危機感あった。
このまま2,3年という異動サイクルに流されていいのか。
自分に何も残らないのではと思い、自分の軸足を定めるために、
まず専門性を磨きたいということ。
「会計」という分野を選んだのは、単にそのときの自分の興味。
公会計制度を勉強したかったから。


【その決心の背後にある動機や、出来事はなにか】

入都3、4年目で、本庁にいって、非常に忙しく、
学び(インプット)の時間がとれないことで、
自分がこのまま枯れていくのではないかという危機感をもった。
仕事(アウトプット)だけしていて、
学び(インプット)がないとダメになるというような思い。

また、自分の中で、若いうちに何か身に付けておかないという気持ちもあった。
ちょうど、少しお金も貯まっていたし、
本気で学ぶのは若いうちの今しかないという思いで決心した。

「若いうちにしかできない」と思ったけれど、入学してみたら、
30代後半の人が大半で、中には40代の方がいて、
実は、「大学院っていつでもいけたんだ」と気づいた。(笑)


【MBAを取得し、都政にどのように活かしていくのか】

大学院で学んだ中で、あらためて税務会計の面白さを感じた。
都政にも法人税務の分野の道のスペシャリストが必要だと感じていて、
自分がそれになりたいと考えている。

そして、現在、幸運なことに、
法人事業税課税(外形標準課税の調査)の仕事をやっているため、
この分野で専門性を磨いていきたい。

できれば、このまま主税局の法人分野でキャリアを積み、都政に貢献していきたい。
しかし、人事制度上、しばらくすると主税局を出なくてはいけない。
30歳前後の、自分の脂がのり始めた時期に、
ここまで培ったものをリセットして他局で過ごしていいのかと。
もちろん、他局に行けば、それなりに適応できるかもしれない。
しかし、脂ののった時期により専門性を磨きたいという思いが強いので
ジレンマを感じている。


【大学院に通う前と、後とで、考えや見方が変わったことはあるか】

一番大きいのは、大学院での講義などを通じて、
それぞれの仕事が持つ社会性や社会に対する責任を強く意識するようになったこと。
自分に置き換えると、職場にワガママをいって、大学院へ行かせてもらい、
そして現在は、幸いにも、その経験を活かせるポジション(法人税課税)にいるので、
この経験を仕事で活かしていくことが、その責任を果たすということだと思う。

都庁のポテンシャルは、社会性という意味でも、非常に強いし、
都庁での可能性を外で学ぶことで再認識した。
その中で、自分なりに得た知識と知恵をアウトプットしていきたい。

仕事はなかなか選べないが、大学院は自分で選べる。
ただし、これを両立できる環境にいないと、共倒れになる。
まずは、仕事をきちんと果たした上で、大学院へ行くという意識が大事。

ただ、大学院へ行っているあいだは、平日の夜3日と土曜1日が授業。
日曜もレポートなどでつぶれてしまい、仕事もやりながらだと、非常にきつい。

これから通学を考えている方に自分の反省点をアドバイスとして贈るなら、
自分は科目を回すだけでも大変で、
それぞれを深めるということまで至らなかったと思っているので、
2足の草鞋に耐えられる環境を整えたうえで、
覚悟して飛び込んで欲しいということ。
また、修了してからも継続的にインプットする機会を
つくっていくことが重要だと思う。





今回は、身近な先輩ということもあり、
学んだことからこれからの葛藤まで聞くことができました。
参加者にとっては、今後のキャリアプランを考えるに当たり、
非常に参考になったのではないかと思います。
実話に基づく一般講義などでは聴けないお話をありがとうございました!


【今回のココ伝!ポイント】


●これからの時代はT字型人間ではなく、鳥居型人間が必要。
 鳥居型人間とは、1つの専門性と1つの広い視野(T字)というだけでなく、
 2つの専門性2つの広い視野からモノを複眼的にとらえる人間のことである。

●アウトプットの方が重要とか、
 インプットの方が重要だというわけではなく、
 両者のバランスを保たないと、
 両者の質を高められない。


●大学院に行くことが人気だが、それなりに決意と、
 やりぬく意思が必要である。 思っている以上にきつい。
 しかし、研究のほかにも人脈など得るものは多い。

●大学院は軸足を得る一つの手段。
 得た軸足をもとに仕事を獲得していく努力が必要

知識と知恵を社会に対して還元していく努力、
 またそれを続ける努力が必要。

大人のカタリバ イベントのお知らせ

2009年01月17日 07:21

090117大人のカタリバ


おはようございます。

一つ、イベントのお知らせです。

NPO法人カタリバ大人のカタリバというイベントを開いています。

来る2月1日に

大人のカタリバspecial
~格差時代の夜明け前 若者漂流時代をどう生きる?~


という、スペシャルイベントが開催されます。

ゲストが、

コーディネーター:寺脇研

●宮台真司 首都大学東京教授
●廣岡守穂 中央大学教授
●吉田俊実 東京工科大学
●山口二郎 北海道大学教授

●早野透 朝日新聞
●山田厚史 朝日新聞
●川戸恵子 TBS
●与良正男 毎日新聞

●鈴木寛 民主党
○鈴木恒夫 自民党 *打診中*
○福島みずほ 社民党 *打診中*

●神奈川県開成町 町長 露木順一

●駒崎弘樹 フローレンス代表
●その他20代サラリーマン、母親、企業家など

と、超豪華なのですが、なんと無料!!

上記リンクに申し込みフォームがありますので、
興味のある方は、ぜひお申し込みください!

休日をこういうイベントに使うの、悪くないですよ!

睡眠について考える

2009年01月16日 08:15

090116睡眠




おはようございます。

昨日のエントリーでさらりとだけ触れたのですが、
睡眠についてエントリーしたいと思います。

睡眠といえば、人間に不可欠なものです。
しかし、忙しいビジネスパーソンにとって、なかなか満足のいく睡眠は得がたいもの。
自分もそうだったのですが、大体の方は「眠いから寝る」だけで、
頭がボーっとしていると、おおよそ時間的な睡眠不足のせいにしていないでしょうか?

しかし、中には「毎日3~4時間しか寝なくても元気!」って方がいます。
彼らは超人では有りません。同じ人間です。

キンニクマンではなく、ジェロニモなのです。w
(↑わからない人のほうが多いかなぁ。。。orz)

では、何が違うのでしょうか?

端的に言ってしまえば、「しかた」と「密度」だと思います。

単に欲に任せて寝るのではなく、
コントロールして眠ると短時間睡眠でも回復の度合いが違ってきます。

なので、式にあらわすと、


睡眠のしかた × 睡眠の密度 = 睡眠の質


と、あらわせると考えています。

「高い睡眠用品買わないといけないんじゃないの?」
と思う方もいらっしゃると思います。

たしかに、いい道具を買えば、睡眠の質は改善するでしょう。
しかし、そこまで道具に頼らずとも、睡眠の質の向上は可能です。

では、実際どうすれば睡眠の質を向上できるか。

今度は、世話人Kが睡眠の質を上げるために実践した、
あるいは実践していることを紹介したいと思います。

時間がないので備忘録的に

2009年01月15日 08:25

おはようございます。

ちょっと打つ時間がないので、備忘録的エントリーになってしまうのですが。。。

最近、「眠り」に関してちょっと勉強していました。

近々、眠りについて知ったこと、実践していることなどをアップしたいと思います。

パソコンの最適化

2009年01月13日 08:19

090113メモリ



おはようございます。
最近、朝の冷え込みが強くなってきましたね。
風邪を引かないように、手洗いうがいなど、予防を怠らないようにしましょう!

さて、今日は「いまさら」なのですが、
ちょっとしたパソコンの話。

いつも持ち歩いているノートパソコン、OSはwindows XPなのですが、
メモリが512MBしかつまれていません。

そのため、シャットダウン後、起動した場合、
ヴィルスチェッカーのアップデートだ、なんだかんだやっていると、
使えるようになるまで5~10分程度かかります。

また、ウィンドウを開きすぎると極端に処理が遅くなります。

ストレスが非常にたまるので、
先日1GBのメモリを購入しました。
まだ手元に届いていないのですが、
早く来てほしいです。

windows XPが快適に動くメモリ数は、およそ1GB以上とされています。
(およそというのはCPUによっても差が出てきてしまうためです)
もしお持ちのパソコンが動作が重く、ストレスがたまるようでしたら、
メモリを調べてみてください。

最近は増設メモリもかなり安価になっています。
ケチらず増設することをおススメします。

※増設する際には空きスロット(メモリをさすところ)が有るかどうか、
 確認してくださいね!

スタバから勉強にモッテコイのドリンク登場!

2009年01月12日 00:13

こんばんは。
二日ほどさぼってしまいました。

先日スタバによったときのこと、
新商品として、

●ラベンダーアールグレイラテ と

●アッサムブラックティーラテ が発売されていました。

090111スタバ


なんで、こんな記事をアップするかというと、
このラベンダーアールグレイラテ、勉強の友として、最高です!

どこが最高かという点を3点、今日はご紹介します。

まず1番目。
ラベンダーの香りがよく出ています。
ラベンダーには、不安・緊張・イライラ・嫉妬などを下げる効果があります。
勉強をしていると、この4つの負の感情は出てきやすいですよね。
そんなときは、ラベンダーアールグレイラテで気持ちを落ち着かせましょう!

2番目。
はじめから甘いです。
甘いのが苦手!という方もいらっしゃるでしょうが、
脳の栄養分はブドウ糖です。しっかり補給できます。

3番目。
ラテなのでもちろん、ミルクもたっぷり。
牛乳にはカルシウムが豊富に含まれています。
カルシウムはイライラを押さえる物質として有名ですね!
ラベンダーの香りとカルシウムの摂取で落ち着いて勉強に励めます。

コーヒーもいいですが、カフェインは依存症をもたらします。
目が覚めるので、勉強中に飲みがちですが、
夜の睡眠の質も下げてしまう恐れがあります。

紅茶もカフェインは入っていますが、
コーヒーほど濃度が濃くなく、吸収も緩やからしいです。
なので、コーヒーよりは紅茶(その他のお茶)の方が
勉強時にはおすすめです!!

いい環境を作ったり、見つけたりして、今年もがんばりましょう!

追伸)
ゴタクを並べなくても、この二つのメニューは普通においしいです。w

次回ATSに何を持っていこう?

2009年01月08日 08:26

おはようございます。

さて、次回ATSは、おススメ本の紹介なのですが、
何を持っていこうか悩み中です。

開催日までに自分も影響を受け、
かつ皆さんにもいい影響がプレゼントされるであろう一冊を選びたいと思います。

手軽にできる自己啓発

2009年01月07日 08:20

090107TOK-GEL18BL_FT1.jpg


おはようございます。

今日は、手軽にできる自己啓発方法の一つをご紹介したいと思います。

それがコレ!

e-typingです。

ページの名前から想像がたやすいですが、
タイピング練習が無料でできるサービスです。

「今更タイピングかよ!」

っと感じる方もいらっしゃると思いますが、
本当に正しいタイピング、できていますか?

私も、パソコンをいじり始めてからずいぶんと時間が経ちますので、
タイピングは遅いほうではありません。

しかし、ちゃんとしたタイピング練習をしていなかったために、
正しいタイピング方法ではありません。

それが今、ボトムネックになっています。
つまり、ブラインドタッチはできるが、誤タイプも多いということです。

感覚的ですが、10%くらいの確率でミスタイプしているのではないかと思います。
タイプスピードを上げると、もっと高くなると思います。
ということは、タイプの時間を圧縮しようとすればするほど、
かえって効率の悪化を招いてしまっているのです。

非効率きわまりありません。

ということで、単純かつ一番作業時間を圧縮するためには、
タイピング速度と精度を上げるのがいいのではないかと思うわけです。

タイピングに自信がない方、一緒に練習しましょう!
コレだけで、仕事効率ちょっとアップです!!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。