スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月24日 三重県職員 山路栄一さんをお招きしてのオフサイトミーティング

2008年10月30日 23:29

1週間たってからのエントリーになってしまいました。
申し訳ありません。

さて、10月24日に、三重県職員 山路栄一さんを講師にお迎えし、
オフサイトミーティングを行いました。

山路さんは、表向きは一介の三重県職員ですが、
自治体職員有志の会を発足されたり、自らの足でネットワークを築き、
全国規模でご活躍されている業界(?)では有名な職員さんです。

テーマは、「プロの職員とは?」といったところでしょうか?
非常にボリュームたっぷりにお話を頂いたので、
「コレ!」といった特定のテーマをつけにくいのです。;^_^)A

当日の講演のコンテンツを簡単に紹介です。

・プロフィール紹介
・ミッションにしていること
・人的ネットワーク
・自治体職員有志の会について
・私の好きな言葉(信条)
・プロという言葉への思い入れ
・「スペシャリスト」と「プロフェッショナル」
・「真のプロフェッショナル」とは?
・「サラリーマン職員」から「プロ職員」へ
・プロ職員に求められる条件
・こだわりと問題意識
・政策判断基準の変化
・住民が自治体を選ぶ時代
・住民と自治体の関係
・「住民参加」から「行政の参画」へ
・たがか「呼び名」されど
・情報共有の進化
・住民との直接対話と議会
・分権改革・自治体改革への住民の関心
・主権在現(現場第一主義)
・ヘッドワーク+フットワーク=ネットワーク
・VIP対応3通り
・主体的な情報発信による結合改善
・情報発信-私のスタイル
・メルマガ見本
・チャンスの女神?
・「拡大再生産」の「志事」術
・失敗とは「あきらめたとき」
・「一人前」から「一流」に
・志を持ったプロ職員に
・私からのメッセージ
・ルビコン川を渡る
・「伝説のプロ職員」に

どうです?
てんこ盛りです。。。w

本来ならお話をたくさん伺いたかったのですが、
せっかく山路さんが東京へ来てくださった貴重な機会なので、
それはそれでもったいない。

双方向なコミュニケーションを楽しもうと、
会の半分は講義ではなく、カジュアル勉強会といった雰囲気の、
トーク重視の会にしました。

参加者からもさまざまな意見が飛び出し、
活発な議論になり、世話人としてもうれしい限りでした!

せっかくブログを開設したので、
ATSの中で、世話人が「ここは皆さんにお伝えして、共有したいな」というところを、
いくつかかいつまんで紹介していきたいと思います。
略して「ココ伝(でん)!」。
なんちゃって。f;^^)

●・・・ココ伝!ポイント
→・・・解説
⇒・・・世話人のコメント
といった記号です。

それでは早速!



●「住民の足による投票が始まった(チャールズ・ティボーの言葉)」

→これからの時代は、よりよい自治体に人が流れる。
 自治体に選挙はないが、住民の足による投票でその自治体の価値がわかる。

⇒確かに!これから先、地方分権が進み、自治体がより個性を発揮せねばならない時代に移ると、
 これはより顕著に現れてくるんでしょうね。


●情報公開の3段階

→情報は自治の通貨である。
→情報公開の3段階とは、
 情報公開 → 情報共有 → 情報共鳴

⇒国や自治体は、パブリックコメントがほしいと、ホームページなんかで応募していますが、
 自分も当事者として思うのは、「あれではコメントは来ない」ということ。
 まず、前提となる「募集している意見が何なのか?」が非常にわかりづらい。
 たしかに細かに説明しないといけないのはわかるのですが、
 募集することが目的になってしまっていて、意見を聞くことが2の次になっているような気がします。

 住民の方にわかりやすく公開することで、初めて共有でき、そこで、共鳴が起きるのだと思います。

●「仕事」だけでは「単純再生産」。これからは「志事」で「拡大再生産」!

→仕事とは「仕えること」。これでは単純再生産で終わる。「志を持って事に臨む」からこそ、
 拡大再生産がはかられる。

⇒一流と二流の差は、数字で表すとわずかなものです。
 たとえば野球。3割バッターは一流ですが、2割バッター二流。
 10回に3回打つか、10回に2回打つかの差です。
 しかし、ここが一流と二流の差なのです。

 同じ「しごと」であっても、「仕えて」いるのでは、2割バッターを抜け出せません。
 あと1割上げる努力が必要です。それが「志をもつこと」ではないでしょうか?
 志を持つことによって、前の結果よりも少し前に出ることができ、
 単純再生産ではなく、拡大再生産につながるのだと思います。

ポイントは3つに絞るのがいいらしいので、
今回は、数あるポイント中から、3つを絞りました。
自分自身も勉強を怠らず、より見やすいエントリーにするためにがんばります!

読んでいただいた方!
コメントをお待ちしております!!
スポンサーサイト

ATS11月企画mtg.

2008年10月20日 20:26

11月の企画を明日世話人同士で考えます。

基本的にATSの企画は、ランチmtg.で話し合っています。

ランチmtg.っていいんですよ!
限られた時間で、物事を決めなければいけないので、
結構サクサク物事が決まります。
時間が限られているとアジェンダがずれないのがミソかなと思います。

ご飯を食べながらなので、「ながら」でできるのも魅力。
どこか自分の時間を削られるわけでもないので。

また、明日、企画の内容をお知らせします!

ATS BLOGを開設しました。

2008年10月18日 15:00

2006年から続けている東京都庁職員が行っている自主勉強会のBLOGです。

今までは庁内でメールにて、案内文書を流し、レポートを流してきましたが、
それだと一方通行になってしまうので、
双方向にコミュニケーションを図り、会の質を高めていきたいと思いと思います。

ですので、参加された皆さんはぜひ、感想などをコメントしてください!
また、企画のアイデアもお待ちしています。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。